定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物精神科臨床サービスバックナンバー > 第07巻04号

季刊

精神科臨床サービス 第07巻04号

2007年10月

《今回の特集:多職種チーム――私たちチームはどうすればうまく協力できるか》
わが国でも包括型地域生活支援(ACT)や司法病棟におけるMDT(multi-disciplinary team approach)が広がりつつあるが、そこでの実践はさまざまなヒントを与えてくれるであろう。また普通の臨床現場でも、特定の職種や個人では対応しきれず、多職種チームによる対応が求められる状況が増えている。いま、職種を超えたチームとしての共通の関わりとともに、専門性を持った多職種チームの機能が求められている。本号がそれぞれの現場の実践に生かされることを期待したい。

ISBN:978-4-7911-7128-6



アマゾン楽天三省堂紀伊國屋



【特集】 多職種チーム――私たちチームはどうすればうまく協力できるか 抄録

第1章 総 論
  • 包括的サービスを提供するためのさまざまなチーム―固いチームと緩いチーム―
    安西信雄,清野 絵
  • 援助・支援の目標をどう共有するか?
    上野容子
  • 近未来の地域ネットワーク
    落合亮一
第2章 チームモデルの具体的な運営及び連携技術,チームの困難や課題と乗り越えるための工夫
  • 医療観察法病棟における多職種チーム医療
    平林直次
  • ACTにおける多職種の協働―臨床現場でチームアプローチした事例を中心に―
    英 一也,足立千啓,小川ひかるほか
  • 廃院した精神科病院の退院支援の経験から
    守屋 昭,本田圭子,国末房子ほか
  • 精神科病院の多職種チーム―チームはどうすればうまく長期在院者の退院促進に協力できるか―
    宮田量治
  • 職種にとらわれず,個々の人間性を重視したデイケア運営―気持ちの揺れに焦点を当てて―
    今木顕志,香川将人,濱島 努 ほか
  • 都立学校における生徒の心の健康づくり支援―学校・地域保健連携推進事業から―
    宮石奉枝,小黒有紀,清古愛弓ほか
  • 福祉施設が仕掛ける地域複合チーム―「みんなが資源・みんなで支援」によるアプローチ―
    村上 満
第3章 地域ケアの中で起こっていること
  • 【座談会】私たちチームはどうすればうまく協力できるか―地域ケアの中で起こっていること―
    池淵恵美,鶴見隆彦,東健太郎 ほか
第4章 よいチームを育てるためには
  • 良いチームが育つ条件
    大橋秀行
  • チーム形態とスタッフの技能についての検討
    三浦勇太,塩路望永,安西里実ほか
  • 京大病院におけるチーム医療のあり方―民主的で効率的なチームは形成されているのか―
    井上有美子,吉岡隆一,堀 惠子ほか
  • どうやって多職種チームの教育訓練を実施するか
    久永文恵,香田真希子,西尾雅明ほか
第5章 当事者・家族の声
  • 当事者からみた専門家チーム
    広田和子
  • 家族からみた専門家チーム
    中井和代
連 載
  • 老いゆく精神科医
    第4回(最終回)  存在に包まるる美――
    安永浩

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.