定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物月刊 精神科治療学バックナンバー > 第25巻05号

月刊

精神科治療学 第25巻05号

2010年05月

《今月の特集:今日の精神科臨床で出会うアディクション》
アディクションの病理の本質は「やめることができない」点にある。ここに明確に焦点を当てて治療に当たらないかぎり、「人格」「成熟」の問題と捉えてしまい、いつまでも苦手意識をもつことになる。薬物療法一本やりの治療とは異なる「薬をやめる」 ことに主眼を置いたアディクション臨床は、精神科医としての「引き出し」を確実に増やし、当事者から学ぶ姿勢は臨床感覚の死角を減らす。アディクション臨床の珠玉の治療経験がここに結集。

  • 特集にあたって
    鈴木國文
  • アディクション―精神科医が「否認」する「否認の病」―
    松本俊彦
  • 精神病性障害と物質使用障害の併存性障害について―精神病性併存性障害3症例への考察―
    池田朋広、森田展彰、梅野 充、他
  • 不安障害とアディクション
    田中 聡
  • 摂食障害のアディクション的側面
    鈴木健二
  • 物質使用障害と心的外傷
    森田展彰、梅野 充
  • 発達障害とアディクション―病的賭博を中心に―
    朝倉 新
  • 病的ギャンブリング(いわゆるギャンブル依存)の概念とその回復支援について
    佐藤 拓、宮岡 等
  • インターネット依存、携帯依存、買い物依存は「依存」なのか?
    古橋忠晃
  • うつ病の薬物療法と抗うつ薬アディクション
    田島 治
  • アルコール依存症治療の新たな展開
    宮川朋大
  • 薬物依存治療の新たな展開
    小林桜児
  • 生き延びるための支援を―薬物依存症女性の支援を通して精神科医に伝えたいこと―
    上岡陽江、川端知江
  • 〔臨床経験〕窃盗癖(病的窃盗)について―集中内観療法を施行した2症例の検討―
    河本泰信

研究報告

  • 服薬満足度アンケートからみた患者による副作用の主観的評価
    中村晋児、本間貴宣、福智寿彦、他

臨床経験

  • 中年期の就労と自我同一性危機
    中村晃士、瀬戸 光、沖野慎治、他
  • Quetiapine抵抗性の幻視にaripiprazoleが奏効したレビー小体型認知症の1例
    野澤宗央、藤城弘樹、野澤詠子、他
    図3 脳血流SPECT 後頭葉にびまん性の血流低下
  • Paroxetineによるactivation syndromeに対してolanzapineが奏効したパニック障害の1例
    中村大介、河田祐輔

カレント・トピックス

  • ロシアの私立精神科診療所と小精神科病院を訪ねて―ロシアの精神医療の歴史に言及して―
    下中野大人

連載

  〔オピニオン〕
  • ディスティミア診断に際しての弁え
    弘末明良

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.