定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物月刊 精神科治療学バックナンバー > 第25巻09号

月刊

精神科治療学 第25巻09号

2010年09月

《今月の特集:「急性精神病」を再考する》
精神科医療とりわけ救急現場では最も中心的な治療対象の1つである急性精神病の特集。概念の歴史、診断、治療の現状、生物学的特徴など、急性精神病の臨床実践を紹介。さらに各論として女性、 器質性精神病、てんか ん、パーソナリティ障害、精神遅滞、心因、アスペルガー症候群と急性精神病の関係を取り上げた。症候論の少ない急性精神病にスポットを当て、その全容を明らかにし、明日からの臨床へ活かす必読の特集 !

  • 特集にあたって
    兼本浩祐
  • 急性精神病の初期概念―bouffée déliranteを中心に―
    濱田秀伯
  • 急性精神病の操作的診断基準をめぐる諸問題
    坂元 薫
  • 急性精神病の諸経過
    阿部隆明
  • 精神科救急における急性精神病の診断と治療の現状
    針間博彦、高橋克昌、反町佳穂子、他
  • 急性精神病における非定型精神病の再評価
    須賀英道
  • 急性精神病の生物学的特徴
    康 純、金沢徹文、堤 淳、他
  • 女性と急性精神病
    中山和彦、川村 諭
  • 器質因による急性精神病状態
    天野直二
  • てんかんに伴う急性精神病状態
    深尾憲二朗
  • パーソナリティ障害における小精神病
    柴山雅俊
  • 精神遅滞における急性精神病
    加藤悦史、兼本浩祐
  • 心因によって誘発される急性精神病
    西岡和郎
  • アスペルガー症候群における急性精神病
    菊地祐子
  • 緊張病再考―Kahlbaumの原典を再び読む―
    渡邉俊之
  • 統合失調症と非定型精神病の病態生理の差異に関する仮説
    菊山裕貴、川茂聖哉、堤 淳、他

研究報告

  • 集団認知行動療法実施によるセルフスティグマの低減効果
    下津咲絵、江村理奈、尾形明子、他
  • アルツハイマー型認知症とうつ病の鑑別に行われる検査の評価―日常の外来で行うことができる検査を中心に―
    熊谷 亮、山縣真由美、杉山秀樹、他

臨床経験

  • Perospironeと気分安定薬の併用により病相予防が可能となった双極性障害の2症例
    竹内 崇、西川 徹

カレント・トピックス

  • フランスにおけるHikikomori概念
    阿部又一郎、小林芳樹

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.