定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物月刊 精神科治療学バックナンバー > 第28巻03号

月刊

精神科治療学 第28巻03号

2013年03月

《今月の特集:おとなのADHD臨床 II》
成人期のADHDはどのようなものか?近年、成人してから職場や大学等で不適応が表面化し、ADHDを疑って自ら精神科を受診するケースが増えている。一方、昨年、児童期ADHDの適応薬(atomoxetine)が、成人期以降に使用開始することを認可された。今後、ますます一般精神科医も成人期のADHDに対応する場面が増えるが、まだ十分コンセンサスが得られた障害とはいえず、また診断基準も途上で、過剰診断・過少診断のおそれもある。確かな知識と見識で成人例に潜むADHDを着実に見極め、的確な診断と治療をするために必読の特集。

JANコード:4910156070337

  • 生活障害の視点からみた成人期のADHD
    田中康雄
  • おとなのADHDの治療は,どう進めるか?
    姜 昌勲
  • 成人期ADHDの診立てと薬物療法における留意点
    岡田 俊
  • おとなのADHDとmethylphenidateの薬理
    根來秀樹
  • Atomoxetineの薬理とおとなのADHDへの効果
    杉本篤言,遠藤太郎,染矢俊幸
  • 成人のADHDの薬物療法について,ならびにその終了について
    山田佐登留
  • おとなのADHDに対する心理社会的治療
    金澤潤一郎
  • おとなのADHDの家族臨床―薬物療法との併用―
    緒方 明
  • 児童精神科クリニックにおけるおとなのADHD臨床
    館農幸恵
  • おとなのADHDにおいて一般精神科医が児童精神科医へ求めるコンサルテーション
    井上勝夫
  • ADHDのある大学生への学生生活支援
    岩渕未紗,高橋知音
  • 発達障害者支援センターにおけるADHD成人例への支援
    高木一江
  • おとなのADHDの職業支援―産業精神保健とリワークの立場から―
    福田真也
  • 職場におけるおとなのADHDの人との付き合い方―周囲の理解と本人の能力活用のために―
    本田秀夫
  • おとなのADHDに関連する医学的評価
    齊藤卓弥
  • おとなのADHDと気分障害
    岡野高明

研究報告

  • 治療域の抗うつ薬が誘発する,非けいれん性てんかん重積状態を繰り返した一例
    谷口 豪,渡辺雅子,村田佳子 他

臨床経験

  • Risperidoneからaripiprazoleに変更し妊娠・出産に至った1例
    財田一也,湖海正尋,清野仁美 他

連載

〔学会発表の仕方〕

  • 第3回「オーラルプレゼンテーションの仕方2」
    縄田秀幸,中野和歌子,内田直樹 他

〔精神科医のためのてんかん入門連続講義〕

  • 第3回「側頭葉てんかん」
    木下真幸子,中野 仁
  • 第4回「妊娠と出産」
    石田重信,本岡大道,安元眞吾 他

〔オピニオン〕

  • 「こころの風邪」物語の終焉
    井原 裕

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.