定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物月刊 精神科治療学バックナンバー > 第29巻04号

月刊

精神科治療学 第29巻04号

2014年04月

《今月の特集:身体疾患に併発した精神障害への薬物療法 II
身体疾患に精神障害が併発したときの向精神薬の処方はどのような点に注意すべきか?身体疾患には精神障害がしばしば併発し、身体科治療薬と向精神薬との併用が問題になることが多い。単に臓器疾患別の使用方法ではなく、実臨床で出会う場面を想定して特集した。特集IIでは腎不全・透析、排尿障害、重症肝疾患、慢性呼吸不全、喘息、糖尿病、高度肥満、出血傾向、終末期のがんやせん妄の各疾患に向精神薬を処方する際の注意点、さらに主な向精神薬と一般治療薬との薬物相互作用について具体的に解説。

JANコード:4910156070443

  • 腎不全・透析患者に併発した不眠
    西村勝治
  • 腎不全・透析患者の不安・抑うつと薬物療法
    橋本 誠
  • 精神科で遭遇する排尿障害
    國芳浩平,内村直尚
  • 重症肝疾患患者に併発した精神障害への薬物療法
    金井貴夫
  • 慢性呼吸不全患者に併発する不安・うつ状態への対応
    村松芳幸,清水夏恵,村松公美子
  • 気管支喘息患者に併発した精神障害への対応
    山本賢司
  • 糖尿病に併発した抑うつ,不安
    山家邦章,加藤 敏
  • 高度肥満症に併発した抑うつ,不安
    林 果林,黒木宣夫,桂川修一
  • 出血傾向があり,その治療を受けている患者の精神症状への薬物療法
    三上克央,岸 泰宏
  • 終末期癌患者の抑うつに対する薬物療法
    岡島美朗
  • 終末期せん妄―終末期における治療抵抗性のせん妄への対応―
    上村恵一
  • 抗うつ薬と一般治療薬の特に注意すべき薬物相互作用
    切目栄司,池田真優子,安達 融 他
  • 特に注意すべき抗精神病薬と一般治療薬の薬物相互作用
    青木顕子,渡邊 崇,下田和孝
  • 気分安定薬と一般治療薬との相互作用
    鈴木映二

研究報告

  • 過去に自殺企図歴のない成人男性における自殺のリスク要因の検討
    赤澤正人,松本俊彦,勝又陽太郎 他
  • 睡眠相後退障害(DSPD)治療におけるメラトニン受容体アゴニストramelteonの有効性―予備的な非盲検試験―
    西田慎吾,碓氷 章,中村真樹 他
  • BPSDに対するtopiramateの使用に関する検討―後方視的調査から―
    倉田明子,岩崎庸子,渡邉玲子 他

臨床経験

  • 抗てんかん薬治療によって認知機能が改善した高齢発症のてんかんの1例
    澤田欣吾,谷口 豪,奥野 薫 他

カレント・トピックス

  • 精神保健福祉法改正法下での医療保護入院の同意撤回について―「入院継続要件説」と「入院開始要件説」との対比に基づく法的リスクの検討―
    茨木丈博,和田直樹,岩井一正

連載


〔「ネット依存」の現在―その臨床と研究―〕

  • 第2回「『ネット依存』の概念と疫学」
    中山秀紀,三原聡子,北村大史 他

〔DSM—5をどう見るか?〕

  • 第3回「私はDSM-5の性障害および性同一性障害をこう見る」
    古橋忠晃

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.