定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物月刊 精神科治療学バックナンバー > 第33巻04号

月刊

精神科治療学 第33巻04号

2018年04月

今月の特集:対人関係をめぐる精神科臨床
精神科臨床と密接な関係にある対人関係。対人関係に支障があると、精神医学の対象となりうる重要な問題が生じてくる。本特集では精神科臨床そのものとも言える対人関係に注目し、自閉スペクトラム症、アタッチメント障害、統合失調症、強迫症、薬物依存、てんかん、知的障害など種々の疾患や状態における対人関係の病理をつまびらかにする。また対人関係療法や集団精神療法などの対人関係を鍵とした治療法も取り上げた。扱うテーマは幅広いものの充実した内容で、すべての精神科医にとって非常に得るものが多い野心的な特集となっている。

JANコード:4910156070481



精神科治療学は最寄りの書店様にご注文いただくか、弊社営業部(TEL 03-3329-0031)までお問い合わせください。



【特集】対人関係をめぐる精神科臨床
  • 特集にあたって
    本田秀夫
  • 対人関係の今日的意義─症状として,治療標的として,戦略として─
    岩井圭司
  • 精神医学からみたコミュ障
    姜 昌勲
  • 対人関係からみた成人期精神疾患の理解と鑑別─現代文化を踏まえて─
    広沢正孝
  • 小児期のアタッチメント/トラウマと成人期の対人関係
    山下 洋
  • 強迫症と対人関係
    渡辺杏里,中前 貴
  • 薬物依存症と対人関係
    松本俊彦
  • てんかんにおける対人関係
    兼本浩祐
  • 知的障害における対人関係の問題
    有賀道生
  • 自閉スペクトラムの人たちにみられる過剰適応的対人関係
    本田秀夫
  • 子ども虐待における対人関係の問題とその治療
    山村淳一
  • 対人関係をめぐる戦略的精神科臨床─対人関係療法─
    宗 未来
  • 集団精神療法における対人関係の活用
    井上敦子,西村勝治
  • 青年期の抑うつ障害に対する対人関係療法
    鈴木 太,牧野拓也,永田利彦
  • 自閉スペクトラム症の治療における対人関係の活用
    日戸由刈,地内亜紀子

臨床経験

連載

〔精神科治療:私の小工夫〕

  • 精神症状軽快と復職希望に次ぐ復職準備の3 本柱─生活リズム,体力づくり,不調の原因と対策─
    副田秀二

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.