定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物 > 臨床精神薬理最新号

月刊

臨床精神薬理 第23巻12号最新号

2020年12月

《今月の特集:これでわかるECTと薬物療法のcutting edge》
精神科治療における電気けいれん療法(ECT)と薬物療法の位置づけを再考する!!


ECTは従来、薬物療法の効果がない場合に行われる治療と位置づけられてきたが、近年、全身麻酔下で安全に施行されるようになり方法論も確立されてきた。本特集では、ECTの麻酔について注意すべきことを解説し、統合失調症、カタトニア、気分障害、強迫症、パーキンソン病、てんかん、慢性疼痛、認知症の行動・心理症状(BPSD)の治療におけるECTと薬物療法の位置づけについて再考した。

ISBN:978-4-7911-5278-0


こちらは「在庫有」の商品です。全国の書店様でご注文・ご購入が可能です。弊社で「在庫有」の商品でも、
一部のネット書店様では、ご注文できない場合がございますが、その際はお近くの書店様にてご注文ください。
アマゾン楽天三省堂紀伊國屋
【展望】
  • 電気けいれん療法(ECT)は「最後の手段」か
    上田  諭
【特集】これでわかるECTと薬物療法のcutting edge
  • 発作を妨げないために精神科医が知っておくべきECTの麻酔関連手技のエビデンス
    嶽北 佳輝,青木 宣篤
  • 麻酔科医から,ECTの麻酔で知っておいてほしいこと
    篠崎 正彦,吉岡  斉
  • 統合失調症の治療戦略におけるECTの位置づけについて
    諏訪 太朗
  • カタトニアにおけるECTと薬物療法の位置付けについて
    坂寄  健,大久保善朗
  • 気分障害におけるECTと薬物療法の位置付けについて
    成田  尚
  • 強迫症への電気けいれん療法の立ち位置と留意点
    渡辺 杏里,中前  貴
  • パーキンソン病に対するECT──適応と課題
    八田耕太郎,伊藤 賢伸,臼井 千恵 他
  • てんかんのある患者にECTを行うときに考えること
    谷口  豪,宮川  希
  • 慢性疼痛に対するECT
    カラー図 
    【図1】帯状疱疹後神経痛(PHN)に対するECT前後でのSPECT
    【図3】開胸術後痛症候群に対するECT前後でのSPECT
    【図5】線維筋痛症に対するECTの前後でのSPECT

    臼井 千恵,鮫島 達夫,土井 永史
  • 認知症の行動・心理症状(BPSD)治療における電気けいれん療法(ECT)の意義と課題
    橋本  学

シリーズ


 臨床に役立つ基礎薬理学の用語解説
 第14回
  • サイトカインストーム
    岩田  慈,田中 良哉

原著論文[二次出版]


メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
本誌へ投稿を希望される先生方へ
第24巻1号予告
精神科におけるリアルワールド・データを活用したリアルワールド・エビデンスの創出:持続可能性のある研究体制構築に向けて・・・・・奥村泰之
ビッグデータを活用した精神科薬物治療
第24巻2号予告
Pharmacogeneticsの現状と未来・・・・・吉田和生
Pharmacogeneticsは治療反応・副反応予測にどこまで寄与できるか
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込
PierOnline

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.