定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)気分障害・うつ病/強迫性障害 > 強迫性障害の研究(3)

強迫性障害の研究(3)

強迫性障害の研究(3)
第3回を迎えたOCD研究会の講演を余すところなく収録。前回を大きく上回る22の演題と教育講演、特別講演など質、量ともに充実。OCD研究の最近のめざましい進歩を知る上で必読の書!
OCD研究会編 編集代表:上島国利、田代信維
本体価格 2,800 円 + 税 A5判 並製 180頁
ISBN978-4-7911-0476-5〔2002〕

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂


Contents
強迫性障害の現実生活におけるストレス状況
 -retrospective case note study-
  樽味伸・梅末正裕・田代信維

強迫買い物症に関連する要因について
 -共分散構造分析を用いた検討-
  高塩理・大坪天平・田中克俊・真田健史・塚原健介・松丸憲太郎・加藤高裕・篠田淳子・上島国利

覚えることと忘れること
 -OCDにおける検討-
  宍倉久里江・三村將・高塩理・真田健史・大坪天平・上島国利

発達障害患者における「こだわり」について
  久村磨美・濱中聡子・久村正樹・吉邨善孝・佐藤喜一郎・宮岡等

入院をきっかけに強迫症状の消失した症例について
  百瀬知雄・大野裕

薬物療法に対人関係療法を併用し寛解に至った強迫性障害スペクトラム(強迫性障害,摂食障害,チック,自傷)の1例
  宗未来・大野裕

構造化された認知療法と薬物療法(Fluvoxamine+Risperidone)の併用療法にて強迫症状が改善した3例
  中川敦夫・大野裕

Fluvoxamineと森田療法を併用し軽快した強迫性障害の1症例
  舘野歩・中村敬・牛島定信

Risperidone投与により強迫症状が増悪した精神分裂病の1例
  中野博之・東間正人・越野好文

OCDに対するfluvoxamineとclomipramineの併用療法について
  中村充彦・平尾直久・市川俊介・越野好文

OCDに対するfluvoxamineとtandospironeの併用療法
  佐々木幸哉・角南智子・井上誠士郎・佐々木史・朝倉聡・北川信樹・井上猛・傳田健三・小山司

Fluvoxamineとrisperidoneの併用が効果的であったOCDの3症例
  住谷さつき・中瀧理仁・石元康仁・大森哲郎

洞察に乏しい強迫症状に対して,fluvoxamine+risperidone治療が奏効した1例
  入澤聡・柳生隆視・木下利彦

自傷行為と被害妄想を呈した強迫性障害の1治療例
  芝田寿美男

強迫性障害と気分障害のcomorbidityを呈する症例の治療
  赤崎安昭・長友医継・森岡洋史・赤池浩一・橋口知・佐藤大輔・山田康一郎・富永雅孝・橋口渡・滝川守国

強迫性障害の受診,治療状況の推移-fluvoxamine導入の影響について-
  上田聖子・吉邨善孝・櫻井弘乃・宮岡等

OCDの発症から専門医受診までの経緯について
  多賀千明・吉田卓史・福居顯二

中年期発症確認強迫男性の治療経過について
  齊藤幸子・安保肇子・有木永子・吉田常孝・田近亜蘭・柳生隆視・木下利彦

非時間型睡眠障害を伴ったOCDの治療経過をめぐって
  森信繁・山下英尚・山脇成人

強迫性障害患者に対するPadua Inventory 邦訳版の有用性について
  松永寿人・松井徳造・越宗佳世・大矢健造・切池信夫

発症後年間未治療であったOCD患者の治療と脳画像所見
  高橋克朗・菊池妙子・嶋長正樹・足立耕平・中根允文

Functional MRIを用いた強迫性障害の認知機能研究
  中尾智博・吉浦敬・中川彰子・吉里千佳・中谷江利子・加藤奈子・工藤明子・吉岡和子・田代信維

教育講演
強迫性障害の心理学的理論と薬物療法
  牛島定信

特別講演
ゲノム解析に基づく疾患関連遺伝子・薬剤応答遺伝子へのアプローチ
  中村祐輔
メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
気分障害・うつ病/強迫性障害

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.