定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)エッセイ・ライブラリー > 「食」にとらわれたプリンセス

「食」にとらわれたプリンセス

-摂食障害をめぐる物語-

「食」にとらわれたプリンセス
かつて摂食障害が奇病とみなされた時代から、昨今のダイエットブームまで、「プリンセス」たちが演じてきた数々の物語。本書では、拒食症、過食症にかかったスポーツ選手や歌手など著名人の例をおりまぜながら、この「現代を語る病」のすべてをわかりやすく紹介する。歴史、文化背景についての理解ほか、病気の解説、栄養学の知識、グループワークなど治療に役立つ情報が満載。
上原徹著
本体価格 1,600 円 + 税 四六判 並製 176頁
ISBN978-4-7911-0531-1〔2004〕

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂


Contents
はじめに 拒食症と過食症

第1章 歴史上の物語
欧米
日本
その他の地域

第2章 現代を語る病
著名人の場合
職業との関係
スポーツ選手の場合
女性とスタイル
ダイエットブームの陰で
やせる方法
社会進出と容姿
美食グルメブーム
コンビニ文化

第3章 プリンセスの特徴
生い立ち
母と娘
家族
平凡恐怖と完璧主義
試練
大人になることと女らしさ
快感と発散
コントロール
活動性
胃から出る「ホルモン」
ボディイメージあれこれ
脳が関係する!?
薬物療法
前頭葉と人間とサイコセラピー

第4章 物語の広がり
オレンジの病
境界線上の姫たち
小さなプリンセス
酒、ドラッグ、そして
体の悲鳴
歯も関係する?
お財布の中身
お姫様のその後

第5章 ハッピーエンドって何?
病気として
家族の問題として
生き方として
社会が規定する部分
リソースとしての自分
解決できること
温めること

第6章 解決に向かって
I .摂食障害についての簡単な解説
II.栄養の知識
  1)基本的なこと
  2)リフィーディングシンドローム
  3)実際の栄養指導
  4)栄養補給の方法
III.家族ができる摂食障害チェックリスト
「ABOS(Anorectic Behavior Observation Scale)日本語版」 
IV.摂食障害に対する解決志向的心理教育の試み
  1)心理教育(サイコエデュケーション)とは?
  2)心理教育的家族教室と心理教育的複合家族療法の経験
  3)解決志向的アプローチとは?
  4)外来での心理教育と解決志向的アプローチの導入は共存しうるか?
  5)治療経過の具体例
  6)コメントと課題
V.解決志向的グループワークの紹介

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
エッセイ・ライブラリー

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.