定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)薬物療法・精神薬理 > リスペリドン内用液を使いこなす

リスペリドン内用液を使いこなす

症例を中心に

リスペリドン内用液を使いこなす
錠剤や細粒に比して吸収と血中濃度の上昇が速い内用液は、急性期精神症状を速やかに軽減し、しかも副作用の出現がきわめて少ない。内用液は服薬が容易で良好な服薬コンプライアンスが得られ、維持療法への円滑な移行を可能とする。症例中心に、具体的投与方法、利点について解説。
武内克也、酒井明夫共著
本体価格 2,800 円 + 税 A5判 並製 160頁
ISBN978-4-7911-0551-9〔2004〕

Contents
リスペリドン内用液を使いこなす(目次)

第1章 急性期への適応
 I. はじめに
 II. Risperidone内用液の投与方法
 III. Risperidone内用液の急性期への投与
  1. 幻覚妄想が早期に改善した症例
  2. 不安,焦燥感が早期に改善した症例
  3. コンプライアンスが改善した症例

第2章 Risperidone内用液の投与時の説明
 I. はじめに
 II. 急性期症例に対するrisperidone内用液投与の説明と同意獲得
  1. 従来型抗精神病薬液剤で長期間の非告知投与が行われていた症例
  2. 筋肉注射施行を拒否し,著しい興奮を呈した初発例
  3. Risperidone内用液の投与に家族が拒否的であった症例
 III. Risperidone内用液投与方法の工夫
  1. Lorazepamと併用したが錠剤を吐き出した症例
 IV. 施設でのrisperidone内用液導入
  1. 施設入所中で繰り返し興奮を呈していた知的障害例
 V. Risperidone内用液による急性期治療のまとめ

第3章 Risperidone内用液服薬による早期治療効果発現
 I. はじめに
 II. Risperidone内用液の薬物動態学的特性
 III. Risperidone内用液服薬における心理的影響
 IV. Risperidone内用液の特性を生かした投与方法

第4章 コンプライアンスの向上を目指して
 I. はじめに
 II. Risperidone内用液によるコンプライアンスの向上
  1. Risperidone内用液により良好な維持療法が可能となった症例
  2. Risperidone内用液により服薬コンプライアンスが改善した症例
 III. 看護スタッフ・施設スタッフの協力による服薬コンプライアンスの向上
  1. 病棟・施設にrisperidone内用液を導入する際の説明
  2. スタッフによる投与時説明の重要性
  3. 看護スタッフ・施設スタッフの協力により服薬コンプライアンスが向上した症例

第5章 再発再燃防止の可能性と再発再燃時の対応について
 I. はじめに
 II. 再発再燃の予防におけるrisperidone内用液の利点
  1. 怠薬後の症状再燃を繰り返していた症例
  2. Risperidone内用液服薬が病識獲得に寄与した症例
 III. Risperidone内用液による再発再燃時の対応
  1. 状再燃に対して,従来型抗精神病薬にrisperidone内用液を追加投与した症例
  2. 薬剤置換中の再燃
  3. 再発再燃時のrisperidone内用液投与方法

第6章 統合失調症の救急外来対応におけるrisperidone内用液の有用性
-Risperidone内用液導入前後の比較と検討-
 I. はじめに
 II. 対象
 III. 方法
 IV. 結果
  1. 3期間中の一次二次救急外来受診数と対応
  2. 一次二次救急外来を受診し,入院した症例への対応
  3. 発再燃例への対応と経過
 V. 症例提示
  1. Risperidone内用液導入直後の救急外来対応例
  2. Risperidone内用液導入1年後の救急外来対応例
     (Risperidone内用液による服薬コンプライアンスの向上)
 VI.考察
  1. 救急外来での対応方法の変化
  2. 入院治療を要した症例への救急外来対応
  3. 再燃再発例への治療後の経過5
  4. Risperidone内用液導入後の投与方法の変化

第7章 せん妄治療への応用
 I. はじめに
 II. せん妄治療におけるrisperidone内用液の利点
 III. せん妄症例への投与方法
  1. 経口での服薬が可能であった症例
  2. 有害事象のため従来型抗精神病薬での治療が困難であった症例
  3. せん妄例へのrisperidone内用液投与について
 IV. Risperidone内用液導入によるせん妄治療の変化
 V. 身体科病棟でのrisperidone内用液導入
  1. せん妄を呈し,身体科病棟でrisperidone内用液により治療された症例

第8章 適応外疾患への応用
 I. はじめに
 II. 知的障害例の興奮
  1. 頻回な興奮を呈していた知的障害例
 III. 器質性の幻覚妄想状態への有用性
  1. 頭部外傷受傷後から幻覚妄想が出現し,興奮を呈していた症例
 IV. 気分障害における興奮,焦燥感への治療効果
  1. 躁状態の興奮に対してrisperidone内用液が有用であった症例
  2. うつ病にともなう焦燥感にrisperidone内用液が有用であった症例
 V. 神経変性疾患の精神症状への対処
  1. 幻覚妄想を呈した脊髄小脳変性症例
 Ⅵ. 第8章までのまとめ
  1. 急性期治療における有用性
  2. 服薬コンプライアンスの向上
  3. 再発再燃の防止と予防効果
  4. 棟・施設へのrisperidone内用液導入
  5. 適応外疾患への治療効果

第9章 Risperidone内用液の服薬援助を試みて
-精神科外来看護師としての経験-
 I. はじめに
 II. 症例呈示
 III. 看護経過
  1. 目標
  2. 経過
 IV. 考察
 V. 主治医からのコメント
メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂

薬物療法・精神薬理

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.