定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)統合失調症/精神病 > 統合失調症へのアプローチ

統合失調症へのアプローチ

統合失調症へのアプローチ
今後の統合失調症治療の指針となる必読の書!
永らく統合失調症のリハビリテーションを専門としてきた著者が、日々の臨床から垣間見える統合失調症の本質や、精神科臨床サービスの有り様、統合失調症の恋愛や就労の問題、評価や効果検定といった理論的枠組みなど、様々な観点から考察した。まさに統合失調症治療の軌跡が凝縮された珠玉の論文集である。
池淵恵美著
本体価格 3,600 円 + 税 A5判 上製 504頁
ISBN978-4-7911-0618-9〔2006〕

Contents
詳細目次
第一部 実践の指針編
デイケア通所中の面接池淵恵美
個人精神療法と心理社会的治療の関わり池淵恵美
治療の経過に応じた心理社会的介入の選択池淵恵美
医療機関で行うリハビリテーションのプログラム構成と運営池淵恵美
集団を用いた活動療法池淵恵美
服薬自己管理技能の獲得に向けて池淵恵美
統合失調症の症状自己対処──仲間集団での認知行動プログラム   池淵恵美、向谷地生良
統合失調症の人の恋愛・結婚・子育ての支援池淵恵美
統合失調症の人の就労支援池淵恵美
知識・専門技能・治療(援助)態度・倫理の伝達池淵恵美
第二部 臨床研究編
精神科デイケア治療論の今日的課題池淵恵美、安西信雄
精神科リハビリテーションの治療・支援技法の現状と課題池淵恵美、安西信雄
地域ケア──ノーマライゼーションに向けて池淵恵美
治療抵抗性統合失調症の心理社会的治療池淵恵美
「病識」再考池淵恵美
評価することの現代的意義池淵恵美
社会機能のアセスメントツール池淵恵美
非定型抗精神病薬は精神障害リハビリテーションにどんな影響を与えるか  池淵恵美
社会的機能と認知機能との関連──非定型抗精神病薬に期待される役割池淵恵美
認知機能リハビリテーションは統合失調症の機能回復に有用か池淵恵美
統合失調症の心理社会的介入──ガイドラインづくりに向けて池淵恵美


【著者紹介】
池淵恵美(いけぶち えみ)
1978年 東京大学医学部医学科卒業。その後、東大病院精神神経科勤務、帝京大学医学部精神神経科勤務、同精神神経科病棟医長(兼任)を経て、2005年より帝京大学医学部精神神経科教授。専門領域は統合失調症、精神障害リハビリテーション、認知行動療法。
メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂

統合失調症/精神病

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.