定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)精神科臨床 > 研修医のための精神医学入門 第2版

研修医のための精神医学入門 第2版

研修医のための精神医学入門 第2版
目次・本文閲覧
すべての研修医、精神科臨床を志す方を対象に、精神科の全ての領域の基礎的内容をわかりやすく解説したタイムリーなポケット学習書。精神症状の捉え方の基本、精神疾患の初期症状への対応、また社会復帰や支援体制の現状などをきめ細かく網羅する。全ての診療科において精神科的視点の重要性が言われる中、発売以来、その使い勝手のよさから好評を博してきた本書であるが、この度、最近注目を集めている発達障害の項目を大幅追加。
石井毅栗田広
本体価格 1,300 円 + 税 四六判変形(188mm×105mm) 並製 112頁
ISBN978-4-7911-0699-8〔2009〕

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂


Contents
I 章 精神症状の捉え方の基本
  1. 精神障害診断の手順
  2. 情報を得るための面接
  3. 定石による精神症状の捉え方
II 章 精神疾患に対する初期的対応と治療の実際
  1. 認知症(血管性認知症を含む)性老年精神障害
  2. うつ病
  3. 統合失調症
  4. 不安障害、パニック症候群
  5. 身体表現性障害、ストレス関連障害
  6. 発達障害
III章 デイケアなどの社会復帰や地域支援体制を理解する
  1. 地域精神保健福祉施策
  2. 社会復帰・福祉施策
IV 章 精神保健福祉法および関連法
  1. 精神保健福祉法の目的
  2. 精神病院への入院形態
  3. 重大事件を起こした精神障害者のための「心神喪失者医療観察法」
メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
精神科臨床

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.