定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)パ―ソナリティ障害 > パーソナリティ障害 治る人、治らない人

パーソナリティ障害 治る人、治らない人

パーソナリティ障害 治る人、治らない人
目次・本文閲覧
「すべてのパーソナリティ障害が治療可能とは限らない。治せないパーソナリティ障害もある」――治療の成功可能性が高い患者とはどのような患者か?どの精神療法がパーソナリティ障害の適応可能性に改善をもたらすのか?
著者のマイケル・ストーン博士は長年にわたり、多くのパーソナリティ障害の研究・治療に携わっている。本書は、著者が自らの経験と豊富な知識から体系的に多くの事例を交えて提唱する画期的な書である。
マイケル・H・ストーン
井上果子 監訳、井上果子、田村和子黒澤麻美
本体価格 3,900 円 + 税 A5判 並製 456頁
ISBN978-4-7911-0742-1〔2010〕

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂


Contents
第1章 パーソナリティ障害領域における治療適応性
第2章 精神療法適応可能性が極めて高い:境界性パーソナリティ障害
第3章 精神療法適応可能性が極めて高い:不安群と関連障害
第4章 精神療法適応可能性が中程度:境界性パーソナリティ障害
第5章 精神療法適応可能性が中程度:境界性パーソナリティ障害以外のパーソナリティ障害
第6章 精神療法適応可能性が低い:境界性パーソナリティ障害
第7章 精神療法適応可能性が低い:境界性パーソナリティ障害以外のパーソナリティ障害
第8章 治療可能性の瀬戸際にあるパーソナリティ特性
第9章 治療不可能なパーソナリティ障害

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

パ―ソナリティ障害

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.