定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)病の知識と対応/セルフ・ヘルプ > 自傷行為救出ガイドブック

自傷行為救出ガイドブック

─弁証法的行動療法に基づく援助─

自傷行為救出ガイドブック
目次・本文閲覧
本書は、自傷行為をする子ども(思春期・青年期を含む)を理解し、彼らにどう接するかについての指針を提供するガイドブックです。弁証法的行動療法(DBT)という、自傷行為を減らすことが科学的に実証されている治療法の理論に基づき、具体的な症例を多く用いてわかりやすく子どもの自傷行為とその対応を解説します。親や心理的ケアの専門家、教師、児童相談所の職員など、子どもに関わる全ての人々におくる必携の一冊。
マイケル・ホランダー
藤澤大介佐藤美奈子
本体価格 2,400 円 + 税 四六判 並製 448頁
ISBN978-4-7911-0779-7〔2011〕

Contents
第Ⅰ部 自傷を理解する
第一章 事実と虚構 ─自傷をめぐる誤解をとく
第二章 自傷の基盤となるものは何か
第三章 自傷はなぜ気分を改善するのか
第四章 弁証法的行動療法(DBT)─皆さんの子どもに有効な治療法─

第Ⅱ部 治療場面で、そして自宅で子どもを支援する
第五章 DBTを最大限に活用する
第六章 状況をリセットする─ 子どもの感情統制を助ける方法
第七章 よりよい脚本を書く─自傷を思いとどまらせる新しい方法
第八章 わが子をケアするために自分自身のケアをする
第九章 子どもが抱える問題について周囲にどのように話したらよいか

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂

病の知識と対応/セルフ・ヘルプ

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.