定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)心理療法・精神療法 > 内なるデーモンを育む

内なるデーモンを育む

心の葛藤を解消する「5つのステップ」

内なるデーモンを育む
目次・本文閲覧

デーモンとは、うつ、不安、嗜癖、恐怖、強迫観念、慢性疾患など、個人の内的平和を阻害するすべての妨害物のことである。

著者は、仏教の教えの基本にある「思いやり」と「利他主義」を、個人的に内的平和をもたらすための手段として用いるよう提案する。そのための具体的な方法として、偉大な女性仏教指導者マチク・ラプドゥンの伝統的な術(すべ)のエッセンスを失わず、かつ現代の西洋社会にも違和感の少ない、現代心理学の方法をも取り入れたやり方を著者は編み出した。それが本章で紹介されている「デーモンを育む」という方法であり、仏教やチベットの宗教的行に関する知識を一切必要としない「5つのステップ」からなる。

ツルティム・アリオーネ
岡田愛河野一紀酒井謙輔竹村隆太
本体価格 2,500 円 + 税 四六判 並製 384頁
ISBN978-4-7911-0857-2〔2013〕

Contents
第1部 古くからの実践
デーモンとの出会い/行の発見/デーモンとは何か
第2部 デーモンを育む
デーモンを育む方法/五つのステップの実際/ヒュドラ──デーモンの複合体/芸術と地図を用いてデーモンとワークする
第3部 さまざまなタイプのデーモン
マチクの四つのデーモン、神々と神なるデーモンたち/病気のデーモン/恐怖のデーモン/愛のデーモン/嗜癖のデーモン/虐待のデーモン/家族のデーモン/精神のデーモン/うぬぼれのデーモン/自我中心性のデーモン
第4部 デーモン・ワークを深める
デーモンの直接的解放/私たちをとりまく世界のデーモン

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂

心理療法・精神療法

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.