定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)心理療法・精神療法 > 心理療法の下ごしらえ

心理療法の下ごしらえ

患者の力の引き出し学

心理療法の下ごしらえ
目次・本文閲覧

料理同様、心理療法も下ごしらえのしかたで治療の成否が変わってくる。 

著者は、相談やスーパービジョンを頼まれる中で、心理士の多くが、受容共感路線、精神力動路線、認知療法路線という従来の枠に囚われていて、根本のところを理解していないと感じた。そこで、これまでの相談内容や臨床経験をもとに、心理療法の根本のところを要約的にまとめたのが本書である。実用性と事例に重点を置き、「具体的にどうしたらいいのか」「なぜこの働きかけが役に立つのか」といったことを逐語録を交えながら丁寧に解説し、すぐにでも使えるように工夫した。従来の教科書では学べない臨床の知恵にあふれている。精神科医になって40年、臨床心理士の資格を得て24年の経験のエッセンスが詰まった治療実践書。

平井孝男著者からのメッセージ
本体価格 2,600 円 + 税 四六判 並製 512頁
ISBN978-4-7911-0890-9〔2014〕

Contents
第1章 心理療法で大事な点
第2章 心の病
第3章 クライエントの質問に対して
第4章 ルールや構造枠の重要性(心理療法の開始に当たって)
第5章 治療中の困難について(困難はつきもの、治療のチャンス)
第6章 転移について(治療の最重要ポイント)
第7章 自殺について(治療の最も困難な点)
第8章 夢の治療的利用
第9章 薬について
第10章 その他の治療上の重要点
第11章 三事例の紹介と解説

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂

心理療法・精神療法

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.