定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物 臨床精神薬理バックナンバー > 第06巻06号

月刊

臨床精神薬理 第06巻06号

2003年06月

ISBN:978-4-7911-5068-7

【展望】
  • 抗不安薬開発の歴史と展望
    村崎 光邦
【特集1】 抗不安薬の臨床応用と問題点 抄録
  • 抗不安薬使用に関する世界的動向―わが国との比較
    中山 和彦

  • Benzodiazepine系抗不安薬の作用機序
    喜多敦子 小早川仁志

  • Benzodiazepine系抗不安薬の臨床応用と問題点
    早川達郎 中島常夫 亀井雄一

  • セロトニン系抗不安薬の作用機序
    籔内一輝 中村三孝

  • Serotonin系抗不安薬の臨床応用と問題点
    尾鷲登志美 大坪天平

  • 抗うつ薬の抗不安作用の本態と臨床
    田中和秀 高橋淳 森信繁 他

  • 新規抗不安薬の開発動向
    石郷岡純
【総説】
  • 統合失調症患者と糖尿病―非定型抗精神病薬による報告を中心に
    中根允文
【特集2】 Risperidone内用液の可能性 抄録

■NEW DRUG 新薬紹介
  • Risperidoneの液剤
    高橋明比古 田中朋子
■原著論文
  • Risperidone内用液による入院患者における不穏症状に対する有効性
    平林栄一 桝屋二郎 高橋春雄 他
■症例報告
  • 統合失調症の急性期治療におけるrisperidone新剤型(Oral Solution)の使用経験
    井川典克 杉田憲夫

  • Risperidone内用液投与により円滑な治療導入が可能となった経験
    河野正美 下村嘉一郎 土本利架子 他

  • Risperidone内用液による興奮の改善およびコンプライアンスの向上
    武内克也 酒井明夫 伊藤欣司 他
【シリーズ 他】
  • そこが知りたい 薬物療法Q&A
    松尾雅博 廣兼元太 森田幸代 下田和孝 川嶋義章 染矢俊幸
  • 研修医を応援する―処方奏効・失敗例
    • 抑うつ症状消失後も持続した頑固な身体症状と不安症状にparoxetineが奏効した1例
      大塚道人 豊岡和彦 染矢俊幸
メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天三省堂紀伊國屋

本誌へ投稿を希望される先生方へ
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.