定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物 臨床精神薬理バックナンバー > 第07巻07号

月刊

臨床精神薬理 第07巻07号

2004年07月

ISBN:978-4-7911-5081-6

【展望】
  • 世界と日本の自殺
    高橋祥友
【特集】 うつ病と自殺予防 抄録
  • 自殺予防における介入の意義
    大塚耕太郎 酒井明夫

  • うつ病患者におけるSSRI惹起性性機能障害への対策
    長田賢一

  • 高齢者におけるうつ病の早期発見と自殺予防
    村山賢一 染矢俊幸

  • 職場におけるうつ病の早期発見と自殺予防
    中村純

  • うつ病における自殺危険因子
    平村英寿 北村俊則

  • 自殺の生物学的背景
    西口直希 白川治

  • 抗うつ薬と自殺行動:SSRIsを中心に
    井上賀晶 寺尾岳 岡本龍也 他
【原著論文】
  • Panic Disorder Severity Scale日本語版(PDSS-J)の妥当性と反応性の検討
    高塩理 大坪天平 田中克俊 他

  • うつ病又はうつ状態の患者を対象とした塩酸パロキセチン水和物の健康関連QOLの検討   ―塩酸パロキセチン水和物のopen-label多施設共同試験
    青葉安里 元山英勝 影山聡 他
【症例報告】
  • 向精神薬による口渇に対するcevimeline hydrochlorideの効果
    和気洋介 石原武士 吉宗真治 他
【講演紹介】

第2回 Atypical Antipsychotics Symposium

  • 開会にあたって
    村崎光邦

  • 非定型抗精神病薬に関するアンケート調査(第2回) ―非定型抗精神病薬が本格的に導入され3年でどのように変わったか
    吉岡正哉

  • 統合失調症の合理的薬物療法―アンケート結果をもとに
    吉村玲児

  • 非定型抗精神病薬をどのように使い分けるか?―アンケート結果をもとに
    久住一郎
【シリーズ 他】
  • そこが知りたい 薬物療法Q&A
    川嶋義章 染矢俊幸 金亨徹 下田和孝

  • 新シリーズ ここが危険だ! 精神科薬物療法
    • 第2回 メタボリックシンドロームと脂質代謝異常
      長嶺敬彦

  • 研修医を応援する―処方奏効・失敗例
    • Risperidoneにより幻覚妄想とこだわり行動が改善した高機能自閉性障害の1例
      江川純 阿部美紀 塩入俊樹 他
メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天三省堂紀伊國屋

本誌へ投稿を希望される先生方へ
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.