定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物 臨床精神薬理バックナンバー > 第09巻03号

月刊

臨床精神薬理 第09巻03号

2006年03月

ISBN:978-4-7911-5101-1

【展望】
  • 抗精神病薬の歴史と展望
    石郷岡純
【特集】抗精神病薬の現在―作用機序・効果・副作用 抄録
  • 統合失調症の本態―脳内で何が起きているのか
    宮本聖也

  • 統合失調症の認知機能とQuality of Life―非定型抗精神病薬が果たす役割とは
    佐伯吉規 仲谷誠 下田和孝

  • 臨床実地におけるclozapine
    稲垣中

  • 高齢者精神障害への抗精神病薬の応用
    堀広子 中村純

  • 双極性障害に対する新規抗精神病薬の効果
    菊地俊暁 渡邊衡一郎

  • 抗精神病薬による注目すべき有害事象―非定型抗精神病薬を中心に
    須貝拓朗 澤村一司 染矢俊幸

  • 今後に期待される抗精神病薬
    三谷万里奈 村崎光邦
【原著論文】
  • Olanzapineによる統合失調症の急性期治療について
    清原義明 西村良二

  • 統合失調症に対するaripiprazole長期投与の有効性と安全性の検討 ―後期臨床第II相試験からの継続投与
    大森哲郎 三浦貞則 山下格 他

  • Risperidone内用液剤による日々の効用の認識とアドヒアランスに対する検討 ―Risperidone内用液剤を使用した外来患者105例に対する聞き取り調査
    大塚明彦
【講演紹介】
  • 強迫性障害(OCD)のマルチディメンショナル・モデル ―OCDの最新の評価法とその将来展望
    James F. Leckman(監訳/上島国利)

  • 高齢者の精神疾患における最新治療動向について
    Dilip V. Jeste(監訳/新井平伊)

  • DISCUSSION
    Dilip V. Jeste、新井平伊(司会) 松原三郎 他
【座談会】
  • 就労者のうつ病を如何に取り扱うか―スムーズな職場復帰に向けて、 抗うつ薬の適正使用を語る
    上島国利 尾崎紀夫 前久保邦昭

  • クリニックにおける統合失調症治療の実際と今後の展望
    石田徹 鄭龍寿 三家英明 吉野章子 中村理香

  • 社会不安障害(SAD)の最新薬物療法
    上島国利(司会) 田島治 山田和夫 朝倉聡
【シリーズ 他】
  • そこが知りたい 薬物療法Q&A
    江川純 遠藤太郎 染矢俊幸 室井秀太 森田幸代 下田和孝

  • 研修医を応援する―処方奏効・失敗例
    • Clomipramineにてactivation syndromeを呈し、fluvoxamineにて改善した 強迫性障害の1例
      原田豪人 冨高辰一郎 坂元薫
メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天三省堂紀伊國屋

本誌へ投稿を希望される先生方へ
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.