定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物 臨床精神薬理バックナンバー > 第09巻09号

月刊

臨床精神薬理 第09巻09号

2006年09月

《今月の特集:精神科薬物療法の限界について―そのときどうするか/新規抗うつ薬sertraline》
精神科の治療において薬物療法は欠かせないが、万能の治療法でもない ことは事実である。統合失調症、うつ病、双極性障害など各疾患において、 薬剤を投与しても症状が改善しないその時、どう治療を工夫するか、 気鋭の専門家が執筆した。

ISBN:978-4-7911-5107-3

【展望】
  • 薬物療法の限界から見えてくること―薬物療法の限界という視点から治療を概観する
    渡邊衡一郎,田亮介
【特集】 精神科薬物療法の限界―そのときどうするか 抄録
  • 臨床試験から見た精神科薬物療法の限界―うつ病,統合失調症の海外データを中心に
    大下隆司,石郷岡純
  • 統合失調症薬物療法の落とし穴
    川上宏人
  • うつ病の薬物療法の限界―そのときどうするか
    森信繁,田中和秀,市村麻衣 他
  • 双極性障害の薬物療法の限界:躁転、ラピッドサイクラー化への対策
    寺尾岳
  • 不安障害の薬物療法の限界と精神療法の役割
    北西憲二
  • アルツハイマー型認知症の薬物療暴抗認知症薬の効能と限界
    杉山恒之,山口登
【原著論文】
  • 新規抗うつ薬(SSRI, SNRI)の有効性・安全性比較研究
    青山洋,大坪天平,幸田るみ子 他
【症例報告】
  • Quetiapineが有効であった双極性うつ病の2例
    戸田典子,河田隆介,渡邉昌祐
  • Olanzapine口腔内崩壊錠が有用であった精神遅滞と統合失調症の合併例
    白木淳子,出店正隆
【特集】 新規抗うつ薬sertraline 抄録
  • 特集にあたって
    上島 国利
  • 新規抗うつ薬sertraline(薬効,安全性,忍容性)
    大坪天平
  • Sertralineの海外におけるうつ病を対象とした臨床試験成績
    諸川由実代
  • Sertralineの国内における臨床試験成績
    上島国利
  • Sertralineによる不安障害の治療
    越野好文
【Letters to the editor】
  • ドパミン部分作動薬aripiprazoleの固有活性は本当に30%なのか?
    濵村貴史,原田俊樹
  • Aripiprazole(商品名エビリファイ®)の固有活性について
    菊地哲朗
【治療薬情報】

  • 新しい抗てんかん薬gabapentin
    山内俊雄
【講演紹介】

 第4回Schizophrenia研究会
  • 開会にあたって
    岡崎祐士
  • 神経画像・生理指標を用いた統合失調症の脳病態研究
    笠井清登
  • 指定発言―統合失調症における脳構造変化の意義と進行について
    福田正人
  • Discussion
    倉知正佳(司会),笠井清登,福田正人 他
 第3回Atypical Antipsychotics Symposium
  • 開会にあたって
    村崎 光邦
  • Perospironeを使いこなす―幻覚・妄想に対して
    佐藤創一郎
  • 統合失調症の初発症例に対してperospironeをいかに使いこなすか
    宮本聖也
  • 維持期症例に対するperospironeの適応
    久住一郎
  • 多剤併用大量投与の患者に対してperospironeをいかに使いこなすか
    河合伸念
【シリーズ・他】
  • そこが知りたい薬物療法Q&A
    渡辺純蔵,澤村一司,染矢俊幸,室井宏文,下田和孝
  • 向精神薬の等価換算
    第19回新規抗うつ薬の等価換算(その1)
    • Sertraline
      稲垣中,稲田俊也

  • 薬の使い方
    Olanzapineを使いこなす第4回
    • Olanzapineと代謝系副作用
      岡田俊
メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天三省堂紀伊國屋

本誌へ投稿を希望される先生方へ
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.