定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物 臨床精神薬理バックナンバー > 第12巻09号

月刊

臨床精神薬理 第12巻09号

2009年09月

《今月の特集:不安障害の生物学的基盤と薬物療法・Atomoxetineの導入でAD/HD治療はどう変わるか?》
本特集では、感情と認知の脳内機構と不安障害治療の未来について展望し、パニック障害、全般性不安障害、強迫性障害、社会不安障害などの脳内機能、生物学的背景、およびSSRIをはじめとする薬物療法の効果、投与 方法を紹介。また第2特集として新しいAD/HD治療薬atomoxetineの全容も紹介する。

ISBN:978-4-7911-5143-1

【展望】
  • 不安障害の脳内機構と治療の未来
    笠井 清登
【特集】 不安障害の生物学的基盤と薬物療法 抄録
  • パニック障害の脳機能と薬物療法の位置付け
    熊野宏昭
  • パニック障害に対する選択的セロトニン再取り込み阻害薬の効果と投与方法
    石黒慎,渡邊崇,佐伯吉規,他
  • 全般性不安障害(GAD)の生物学的基盤と薬物療法
    天野雄平,塩入俊樹
  • 強迫性障害の脳機能と薬物療法の効果
    中尾智博
  • 強迫性障害に対する現在の薬物療法:その実際と効果予測
    松永寿人
  • 社会不安障害の脳機能と薬物療法
    泉剛,朝倉聡,吉岡充弘
  • これから期待される不安障害治療薬
    辻敬一郎,田島治
【特集】 Atomoxetineの導入でAD/HD治療はどう変わるか? 抄録
  • Atomoxetineのプロフィールと薬理作用
    曽良一郎,福井麻美,池田和隆,他
  • 国内外におけるatomoxetineの臨床試験
    高橋道宏,丹治由佳
  • AtomoxetineによるAD/HD治療のリスク・ベネフィット
    岡田俊
  • AtomoxetineによるAD/HD治療とQuality of Life(QoL)
    齊藤 卓弥
  • ADHD治療ガイドラインにおけるatomoxetineの位置づけ
    渡部京太
【症例報告】
  • 精神科外来における統合失調症患者に対するblonanserinの使用経験
    菱本明豊,福武将映,山本泰司,他
  • 精神運動興奮状態の統合失調症に治療初期より高用量のaripiprazole投与が有効であった1例
    栗田征武,西野敏,沼田由紀夫,他
【資料】
  • プラセボ対照試験の問題点と今後の取り組みについて―試験参加医師および患者に対するアンケート調査から
    都甲崇,小田原俊成,野本宗孝,他
【Letters to the editor】
  • 「まぁどうでもいいかぁ…」の功罪
    原田研一
【シリーズ・他】
  • そこが知りたい薬物療法Q&A
    杉本篤言,須貝拓朗,染矢俊幸
  • 私が歩んだ精神医学研究への道
    • 第2回精神科クリニック時代,医師会の地域活動など
      大熊輝雄
【座談会】
  • 統合失調症の急性期治療とquetiapine
    齊藤卓弥(司会),Celso Arango,高橋一志,河西千秋
  • クリニックにおける統合失調症の再発予防への取り組み
    村崎光邦(司会),堀越立,高橋龍太郎,三浦勇太
【対談】
  • うつ病をはじめとする精神疾患におけるシグマ1受容体アゴニストの役割と抗うつ薬の新たな可能性
    橋本謙二,林輝男
メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天三省堂紀伊國屋

本誌へ投稿を希望される先生方へ
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.