定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物月刊 臨床精神薬理バックナンバー > 第16巻07号

月刊

臨床精神薬理 第16巻07号

2013年07月

《今月の特集:海外ガイドラインと比較した 日本うつ病学会治療ガイドラインの特徴と課題》
海外の気分障害のガイドラインと日本うつ病学会治療ガイドラインを比較し、特徴と課題をまとめた。治療がうまくいかなかった場合のスイッチングや増強療法は、微妙に海外のガイドラインと違いがあり、臨床家は熟知しておかねばならない。一般身体科医との連携、ガイドラインにない治療法にも言及。

ISBN:978-4-7911-5189-9

【展望】
  • 日本うつ病学会治療ガイドライン1,2の特徴と課題
    野村総一郎,戸田 裕之
  • 気分障害に対する諸外国のガイドライン
    冨田 真幸,渡邊衡一郎
  • 軽症うつ病に対するガイドラインの課題
    阿部 隆明
  • 中等症・重症うつ病に対するガイドラインの課題
    原田 豪人,坂元 薫
  • 一般身体科医との連携の課台
    内村 直尚
  • 双極性うつ病に対するガイドラインの課題
    伊賀 淳一,大森 哲郎
  • うつ病治療における運動療法の役割
    堀 輝,中村 純

シリーズ

  • そこが知りたい 薬物療法Q&A
    佐々木藍子,小野 信,染矢 俊幸
  • 薬の使い方
    • Blonanserinを使いこなす 第7回
      リカバリーを目指し,blonanserinを使いこなす一一“ヒト”としての本来の機能の回復を目指して
      宮田 久嗣

原著論文

  • Risperidone持効性注射剤に対する統合失調症患者の主観的評価
    松田 康子,齋藤百枝美,澤田 法英 他
  • 抗精神病薬の新しい切り替え分類の妥当性と有用性:「臨床精神薬理」誌掲載症例による検討
    宮田 量治,三澤 史斉,藤井 康男
  • 国内における入院中の統合失調症患者の処方実態調査2011年一一新規調査項目BMI,心電図異常に関する検討を中心に
    黒沢 雅広,天正 雅美,谷藤 弘淳 他

症例報告

  • Aripiprazoleとvalproateの併用が有効であった双極性感情障害の1例
    水谷 歩未,武内 克也,三條 克巳 他
  • Quetiapine治療中に生じた糖負荷後低血糖がaripiprazoleへの置換後改善したもののインスリン抵抗性が著明に増悪した統合失調症の1例
    田尻美寿々,鈴木雄太郎,三上 剛明 他

Letters to the editor

  • 横紋筋融解症と薬剤性過敏症候群をつなぐもの
    長嶺 敬彦

講演紹介

 DSフォーラム2012

  • 開会の辞
    村崎 光邦
  • シンポジウム「統合失調症のリカバリーを考える」
    • 講演1 統合失調症における我々が求めるべき治療ゴールとは一一Recoveryを目指して
      渡邊衡一郎
    • 講演2 認知リハビリテーションはリカバリーにつながるか?
      中込 和幸
    • 講演3 統合失調症の認知機能改善のためにわれわれができる薬物療法戦略一一リカバリーを目指して
      宮本 聖也

私が歩んだ向精神薬開発の道——秘話でつづる向精神薬開発の歴史

  • 第24回 Azapirone物語一一その3.Azapirone系抗不安薬の総括とそれに続いたnon-azapirone物語
    村崎 光邦

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.