定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物月刊 臨床精神薬理バックナンバー > 第17巻03号

月刊

臨床精神薬理 第17巻03号

2014年03月

今月の特集:デポ剤治療の新たな視点
第二世代抗精神病薬の新しいデポ剤が発売されたことから、デポ剤治療を新たな視点から考察した特集。デポ剤を安全・有効に使用するための用量設定の課題を展望し、発病早期の患者へのデポ剤治療、新たに発売されたpaliperidone palmitateの統合失調症治療における位置づけ、デポ剤と経口薬の再発予防効果、デポ剤治療における医療倫理・医師-患者関係・悪性症候群について第一線の臨床医が解説。

ISBN:978-4-7911-5197-4


【展望】
  • 統合失調症の維持期治療におけるデポ剤の用量設定を取り巻く課題
    内田 裕之
  • 発病早期の患者への持効性注射剤治療の意義
    宮田 久嗣,石井 洵平,小高 文聰
  • 統合失調症薬物治療におけるpaliperidone palmitateの位置づけ
    藤井 康男
  • 持効性抗精神病薬注射剤(LAI)と経口抗精神病薬の再発予防効果を比較したメタ解析
    岸本泰士郎
  • 医療倫理的視点から見たデポ剤治療
    三澤 史斉
  • 持効性注射剤治療と治療者―患者関係
    澤田 法英
  • デポ剤と悪性症候群
    山下 徹,藤井 康男

シリーズ

  • そこが知りたい 薬物療法Q&A
    菊地 佑,小野 信,染矢 俊幸
  • 薬の使い方
    • Aripiprazoleを使いこなす 第8回
      うつ病の急性期治療――ストレスケア病棟での入院治療
      徳永雄一郎

原著論文

  • 非鎮静系抗精神病薬aripiprazole,blonanserinの適応外使用の状況と理由の検討
    髙木 学,北川 航平,江角 悟 他
  • 統合失調症治療におけるrisperidoneとaripiprazoleの退院後2年間の有用性比較
    吉村 優作,武田 俊彦,来住 由樹 他
  • 大うつ病性障害を対象としたaripiprazole補助療法の長期投与における有効性および安全性に関する非盲検試験
    木村 真人,堀 輝,中村 純 他
  • 日本人成人部分てんかん患者におけるlevetiracetam点滴静注製剤の安全性の検討――非盲検,多施設共同研究
    井上 有史,鈴木 淳,吉田 克己 他

新薬紹介

  • 新規抗精神病薬paliperidone palmitate――導入レジメンの臨床的意義と有効性・安全性
    通山かおり,若松 昭秀,齋藤 隆行 他

私が歩んだ向精神薬開発の道――秘話でつづる向精神薬開発の歴史

  • 第32回 SSRIの開発物語――その7.波瀾万丈のsertralineの開発物語:その2
    村崎 光邦

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.