定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物月刊 臨床精神薬理バックナンバー > 第17巻08号

月刊

臨床精神薬理 第17巻08号

2014年08月

今月の特集:気分障害に併存する不安障害・睡眠障害の薬物療法
うつ病や双極性障害には併存症が多いことが知られており、その治療は良好な転機のためにきわめて重要であるが、標準的な治療法が確立されているとは言い難い。本特集では、気分障害の併存症と治療上の重要性について展望し、うつ病の急性期、維持期、双極性障害うつ状態、双極性障害維持期のそれぞれに併存する不安障害と、うつ病、双極性障害に併存する睡眠障害の薬物療法について、現時点における考え方を整理した。

ISBN:978-4-7911-5202-5

【展望】
  • 気分障害の併存症と治療上の重要性
    大坪 天平
  • うつ病の急性期に併存する不安障害の薬物療法
    塩入 俊樹,桑原 秀樹
  • うつ病の維持期に併存する不安障害の薬物療法
    松井健太郎,高橋 一志,石郷岡 純
  • 双極うつ病における不安の併存に対し,薬物療法ではどう取り組めるか
    渡邊衡一郎
  • 双極性障害維持期に併存する不安障害の薬物療法
    藤井 泰,田中 輝明
  • うつ病に併存する不眠の薬物療法
    鈴木 正泰,降籏 隆二,内山 真
  • 双極性障害に併存する睡眠障害の(薬物)療法
    中島 亨

シリーズ

  • そこが知りたい 薬物療法Q&A
    岡安 寛明,尾関 祐二,下田 和孝

症例報告

  • Blonanserin等が有効であった強迫性障害の1例
    岡 浩也
  • 慢性疼痛に対しduloxetineが奏効した4症例の検討
    大塚 郁夫,白岩 恭一,毛利健太朗 他
  • アルコール使用障害が併存した統合失調症患者に対するrisperidone持効性注射製剤の意義
    渡辺 孝文,山田 敦朗
  • 大うつ病性障害の背景にADHDを併存した3症例
    寺田 浩,酒井田愛香,滝井 里枝 他
  • レビー小体型認知症に伴う覚醒レベルの変動に対してrivastigmineが奏効した1例
    久馬 透,青木 治亮
  • Rage attackを呈した注意欠如多動性障害を併存するTourette症候群の1治療例
    神 崇慶,藤田 俊之,土井 永史 他
  • Clozapineによる無顆粒球症6例の報告
    木田 直也,大鶴 卓,髙江洲 慶 他

Letters to the editor

  • アンギオテンシン II 受容体拮抗薬の精神科臨床での問題点
    長嶺 敬彦,中村 優

私が歩んだ向精神薬開発の道―秘話でつづる向精神薬開発の歴史

  • 第37回 SNRIの開発物語――その4.波瀾万丈の末に世界制覇に成功したduloxetineの開発物語:後編 試行錯誤の末に大成功したわが国での開発の経緯
    村崎 光邦

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.