定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)統合失調症/精神病 > 初回エピソード精神病

初回エピソード精神病

初回エピソード精神病
こころの問題が注目される現代社会において、精神病の早期治療の重要性はますます高まっている。初回エピソードへの取り組みにおいて、必要不可欠なものとは―。本書は、初回エピソード精神病の治療について包括的かつコンパクトにまとめ、適切な対処法をさししめす。精神保健にかかわるすべてのひとびとに、必読の1冊。
嶋田博之、藤井康男訳 Kathy J Aitchison他原著
本体価格 2,600 円 + 税 四六判 並製 200頁
ISBN978-4-7911-0429-1〔2000〕

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂


Contents
1章 なぜ初回エピソードに注目するのか
  1. 早期治療の重要性
  2. 治療開始を早くするには
  3. 治療
  4. 早期治療の長期的利点
2章 初回エピソードの症状と評価
  1. 精神病の診断の確定
  2. 除外すべき疾患
    1.身体疾患 2.精神科的問題
  3. 精神病の分類
    1.気分障害 2.薬物乱用
  4. リスク評価
    1.自殺 2.暴力 
3章 発病前の状態とリスクファクター
  1. 幼年期の履歴
    1.母親の回想による研究 2.幼年期の診療録による研究 3.ビデオテープ研究 4.コホート研究 5.精神病の親をもつ子供
  2. 前精神病期あるいは前駆期
  3. リスクファクター
    1. 素因 2.促進因子 3.分裂病vs感情性精神病
4章 抗精神病薬-その効果と副作用
  1. 従来型抗精神病薬
  2. 非定型あるいは新たな抗精神病薬
  3. 受容体プロフィールを理解するには
    1.治療効果 2.副作用
  4. 薬物動態
    1.吸収 2.体内分布 3.排泄 4.薬物動態に影響する因子
5章 分裂病圏精神病の初回エピソードへの処方
  1. どの抗精神病薬を用いるべきか? 定型か非定型か
  2. 用量をどのように決めるのか?
    1.D2受容体占拠率 2.臨床研究 3.初回エピソード患者には低用量
  3. 治療抵抗性
  4. 地固め治療(consolidation)
  5. 維持治療
    1.間欠的維持療法(intermittent maintenance approach) 2.維持治療の実際
  6. 副作用への対処
    1.錐体外路系副作用(EPS) 2.鎮静  3.内分泌および性機能障害 4.体重増加 5.末梢性自律神経系副作用 6.中枢性自律神経系副作用 7.消化管および肝臓への作用 8.その他の作用 9.稀ではあるが重篤な副作用 10.慢性的副作用
6章 感情性精神病の初回エピソードへの処方
  1. 抗精神病薬
  2. ベンゾジアゼピン
  3. 抗うつ薬
  4. 気分安定薬
    1.リチウム 2.バルプロ酸 3.カルバマゼピン 4.初発感情性精神病におけるバルプロ酸、カルバマゼピンの適応
  5. 初回エピソード精神病から回復した後の予防的薬物としての気分安定薬
    1.リチウム 2.バルプロ酸 3.カルバマゼピン
  6. 気分安定薬の処方の実際
    1.リチウム 2.バルプロ酸 3.カルバマゼピン
  7. 気分安定薬の一般的な副作用 1.リチウム 2.バルプロ酸 3.カルバマゼピン
7章 心理社会的アプローチ-1
    急性エピソードとその余波
  1. 適切な心理教育の提供
  2. 精神病エピソードが及ぼした心理社会的影響に対する適応の促進
    1.治療環境 2.適切な入院施設 3.子供 4.住居 5.デイケア・センター  6.自助グループと支援グループ
  3. 症状の改善
    1.気分障害 2.妄想 3.幻覚 4.神経心理学的欠損
8章 心理社会的アプローチ-2
   回復促進と良い状態の継続
  1. ケース・マネージメント
  2. 薬物コンプライアンスの向上 コンプライアンス 療法
  3. 家族の態度や行動の最適化
  4. ストレスの軽減
  5. 再発の早期発見と適切な介入の促進
  6. 自殺リスクの削減
  7. 「洞察指向的」精神療法(‘insight-oriented’psychotherapy)への疑問
  8. 経過と予後
    1.フォローアップ研究 2.神経発達における異常 3.雇用 4.社会的機能 5.病気の経過
メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
統合失調症/精神病

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.