定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)エッセイ・ライブラリー > 心の健康と文化

心の健康と文化

心の健康と文化
近年、心の健康についての関心が高まっている。しかし心の健康を定義することは容易ではない。それは文化や時代を越えて普遍的に定義することができるのだろうか。また現代はストレス社会であり、心の病気が増えていると言われているが、それは事実なのか。さらには心の健康とは心の病気がないことと同じ意味なのか・・・。また一方、現代はたくさんの人々が文化を越えて移動しているが、心の健康にどのような影響を与えるのか。
このように、心の健康についての数々の疑問が未解決のまま残されている。本書はこれらの重要な疑問について、主に文化精神医学の視点から一般の方にも理解できるようわかりやすく論じる。
江畑敬介著
本体価格 1,500 円 + 税 四六判 並製 128頁
ISBN978-4-7911-0496-3〔2003〕

Contents
まえがき

第一章 心の健康とは
 一、はじめに
 二、心の病気は本当に現代に多いのか
 三、心の病気の発生は国や地域によって異なるか
 四、心の病気がないことと健康な心とはどのように異なるか
 五、おわりに

第二章 精神保健についての基本知識
 一、精神保健の概要
(1)心の病気と異常性との相違
(2)精神疾患の発病に関与する諸要因
(3)予防精神医学からみた精神保健
 二、精神保健の意義とその歴史的発展
(1)ビーアズとアメリカの精神保健運動
(2)わが国の精神保健運動
(3)今後の課題

第三章 文化と精神障害
 一、精神障害者の数は増えているのか
 二、マスローの欲求階層説
 三、フロイトの「文化への不満」
 四、精神障害の原因についての諸文化圏での考え方
(1)超自然的解釈
(2)自然的解釈
(3)身体医学的解釈
(4)社会心理学的解釈
 五、精神障害者に対する処遇の歴史
 六、統合失調症と文化

第四章 現代における異文化適応と不適応
 一、はじめに
 二、健常者にみられる文化受容過程
 三、移住者にみられる精神障害の諸特徴
(1)移住者における精神障害多発説
(2)移住者にみられる精神障害
(3)移住者の精神障害の発生率の性差
(4)移住から発病までの心理過程
(5)言語障壁の影響
(6)文化断絶の影響
 四、在日外国人の精神障害の諸問題
 五、中国帰国者のこころの問題
 六、おわりに

第五章 異文化適応と精神障害
 一、はじめに
 二、移住者の精神障害
 三、中国帰国者の心理的適応過程
 四、中国帰国者の文化受容過程
 五、移住のインパクトと症状変遷
(1)「抑うつ反応」の事例
(2)「統合失調症・妄想型」の事例
 六、診療上の留意事項

引用・参考文献
初出一覧

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂

エッセイ・ライブラリー

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.