定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)精神科臨床 > HCR-20(ヒストリカル/クリニカル/リスク・マネージメント-20)第2版

(ヒストリカル/クリニカル/リスク・マネージメント-20)

HCR-20 第2版

暴力のリスク・アセスメント

HCR-20(ヒストリカル/クリニカル/リスク・マネージメント-20)第2版
HCR-20は、司法精神科における患者の攻撃性の包括的評価を目的として、カナダの研究者・臨床家らによって開発された評価スケール。ヒストリカル(10項目)、クリニカル(5項目)、リスク・マネージメント(5項目)の3つのスケールから構成されており、問題行動に関与する要因を巧みな組み合わせで評価することができる。各項目には分かりやすく評価のポイントと注意事項が記載されている。著者らによる、本スケールの使用方法、妥当性の検証などの詳細な解説つき。
C.D.WeBster他著 吉川和男監訳
岡田幸之、安藤久美子、菊池安希子 訳
本体価格 3,000 円 + 税 A5判 並製 112頁
ISBN978-4-7911-0629-5〔2007〕

Contents
概観
はじめに  
HCR-20の基礎  
対象と目的  
予測精度を高めるための一般原則  
HCR-20の構造  
HCR-20に関する研究  
 矯正施設  
 司法精神科施設  
 一般精神科施設  
実施方法  
使用者の資格  
HCR-20のコーディング  
 コーディングする項目  
 総括あるいは最終的な判断  
 リスク・マネージメント項目のコーディング  
 アセスメントの反復  
暴力の定義  
HCR-20と関連するツール    
ヒストリカル項目
H 1. 過去の暴力  
H 2. 最初に暴力を行った時の年齢が低い  
H 3. 関係の不安定性  
H 4. 雇用問題  
H 5. 物質使用の問題  
H 6. 主要精神疾患  
H 7. サイコパス  
H 8. 早期の不適応  
H 9. 人格障害  
H 10. 過去の監督の失敗    
クリニカル項目
C 1. 洞察の欠如  
C 2. 否定的態度  
C 3. 主要精神疾患の活発な症状  
C 4. 衝動性  
C 5. 治療に反応しない    
リスク・マネージメント項目
R 1. 計画が実行可能性を欠く  
R 2. 不安定化要因への暴露  
R 3. 個人支援の欠如  
R 4. 治療的試み対する遵守性の欠如  
R 5. ストレス    
おわりに  
参考文献  
付録:対照表  
コーディング・シート 
メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂

精神科臨床

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.