定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)暴力/犯罪/司法精神医学 > START

START

「心配な転帰」のリスクと治療反応性の短期アセスメント

START
目次・本文閲覧
START= Short-Term Assessment of Risk and Treatability
STARTは,精神障害をもつ人の「心配な転帰(暴力,自傷,自殺,物質乱用,無断退去,セルフネグレクトなど)」のリスクを,脆弱性とストレングスの両面から評価し,リカバリー支援計画を立てるためのツールである。
クリストファー・D・ウェブスターマリールー・マーティンヨハン・ブリンクトニア・L・ニコルスサラ・L・デズマレ 著
菊池安希子 監訳
菊池安希子河野稔明相田早織岡野茉莉子橋本理恵子 訳
本体価格 4,500 円 + 税 B5判 並製 192頁
ISBN978-4-7911-0989-0〔2018〕

※ 本書において訳者名の表記に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。
  正「橋本理恵子」 誤「橋本恵理子」
こちらは「在庫有」の商品です。全国の書店様でご注文・ご購入が可能です。弊社で「在庫有」の商品でも、
一部のネット書店様では、ご注文できない場合がございますが、その際はお近くの書店様にてご注文ください。
アマゾン楽天三省堂紀伊國屋

Contents
1.START包括マニュアル序説
2.特定のリスク領域
3.評価方法の実際
4.START項目の説明とスコアリングのポイント
5.現場への導入
6.臨床例
7.START研究の概要
8.概念的事項
9.次のステップ

HCR-20 第2版

C.D.Webster他著 吉川和男監訳 岡田幸之、安藤久美子、菊池安希子 訳

HCR-20 コンパニオン・ガイド

Kevin S. Douglas, Christopher D. Webster Stephen D. Hart,Derek Eaves, James R.P. Ogloff 著 吉川和男 監訳 岡田幸之、安藤久美子、菊池安希子、福井裕輝、富田拓郎、美濃由紀子 訳

精神病かな?と思ったときに読む本

アンソニー・P・モリソン、ジュリア・C・レントン、 ポール・フレンチ、リチャード・P・ベンタール 著 菊池安希子、佐藤美奈子 訳

リカバリーをめざす統合失調症の認知行動療法ワークブック

ダグラス・ターキングトン ら 著 菊池安希子、佐藤美奈子 訳

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

暴力/犯罪/司法精神医学

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.