定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)認知行動療法・マインドフルネス・ACT > リカバリーをめざす統合失調症の認知行動療法ワークブック

リカバリーをめざす統合失調症の認知行動療法ワークブック

私の「ふつう」を取り戻すための技法を学ぶ

リカバリーをめざす統合失調症の認知行動療法ワークブック
目次・本文閲覧
認知行動療法で、「ふつう」の生活、いつもの生活を取り戻す!
精神病(統合失調症など)に悩む本人や介護する人、精神保健の専門家が、認知行動療法(CBT)を学ぶための最適の書。精神病の基礎的な問題や主な症状であるパラノイアや幻声・妄想などを各章で取り上げ、読者が問題解決のためのエクササイズを一つ一つ行っていくことで、それらの問題が対処可能となる。また服薬の大切さを理解し、自分に合った薬を専門家に選択してもらうためのスキルの習得や、陰性症状への対処、ストレス脆弱性の理解の仕方など、本人や介護者に向けたさまざまなCBTアプローチを紹介する。豊富な記入欄が用意されていて、本人一人でも、介護者や専門スタッフといっしょにでもCBTに取り組むことが出来る。
ダグラス・ターキングトン ら 著
菊池安希子佐藤美奈子
本体価格 2,600 円 + 税 A5判 並製 264頁
ISBN978-4-7911-0939-5〔2016〕

アマゾン楽天三省堂紀伊國屋

Contents
序章
第 1 章  いったいどこから始めたらいいのでしょうか?
    (……こんなに問題が多くて、こんなに時間がないんです!)
第 2 章 正常って、何ですか?
第 3 章 パラノイアと異常な信念の理解
第 4 章 声
第 5 章 陰性症状を克服する
第 6 章 錠剤と注射剤
第 7 章  なぜ私なの? なぜ今なの? 認知的視点から脆弱性を理解する
第 8 章 認知的アプローチを用いた、介護者の自助支援
第 9 章 体調を維持し、ぶり返しに対処する

精神病かな?と思ったときに読む本

アンソニー・P・モリソン、ジュリア・C・レントン、 ポール・フレンチ、リチャード・P・ベンタール 著 菊池安希子、佐藤美奈子 訳

命令幻聴の認知行動療法

サラ・バーン、マックス・バーチウッド、ピーター・トローワー、アラン・ミーデン 著 菊池安希子 監訳 朝波千尋,岩﨑さやか、菊池安希子、古村健、山本哲裕 訳

統合失調症のための集団認知行動療法

エマ・ウイリアムズ 著、菊池安希子 訳・監訳 下津咲絵、井筒節、朝波千尋、今村扶美、岩﨑さやか、佐藤さやか、小林清香 訳

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

認知行動療法・マインドフルネス・ACT

本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.