定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)統合失調症/精神病 > 統合失調症の薬物療法100のQ&A

統合失調症の薬物療法100のQ&A

「臨床精神薬理」発刊10周年記念

統合失調症の薬物療法100のQ&A
目次・本文閲覧
大好評を博した『精神分裂病の薬物療法100のQ&A』(2000年)の全面改訂版。当時はリスペリドンしかなかったが、その後オランザピン、クエチアピン、ペロスピロン、アリピプラゾールと一挙に新規抗精神病薬の時代が訪れた。本書では、臨床能力を上げたい医師やスタッフに向けて、治療導入、スイッチング、用量、維持治療、多剤処方、CATIE Study、さまざまな副作用とその対処など、本当に知りたい、臨床に役立つ治療方法を紹介。
〈編集〉藤井康男 〈編集協力〉稲垣中
本体価格 5,800 円 + 税 B5判 並製 356頁
ISBN978-4-7911-0667-7〔2008〕
→Q100 統合失調症に関連するリンク集

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂


メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
統合失調症/精神病

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.