定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)パーソナリティ障害 > BPD(=境界性パーソナリティ障害)のABC

BPD(=境界性パーソナリティ障害)のABC

BPDを初めて学ぶ人のために

BPD(=境界性パーソナリティ障害)のABC
目次・本文閲覧
本書は、非常に簡潔にとても分かりやすくBPDについて紹介します。読むのに時間がかかったり、難しくて読むのに苦労したり、ということがないように、そして誰でもがやさしく読めるように書かれています。最新の知識を盛り込んだ本書は、以下の内容をカバーしています。
BPDの最新の定義、どのような人がこの障害をもつのか、生物学的原因についての最新の所見、弁証法的行動療法を含めて治療の説明、BPDを持つ人の行動が家族にどのような影響を与えるか、事実ねじ曲げ作戦、いい治療者の選択、ふたりの関係に決断を下す、感情のジェットコースターから降り家族や自分自身を助けるための10のステップなど、具体的かつ示唆に富む内容が満載です。
ランディ・クリーガーエリック・ガン 著、荒井秀樹黒澤麻美
本体価格 1,800 円 + 税 四六判 並製 280頁
ISBN978-4-7911-0677-6〔2008〕
BPDの方の家族の会

Contents
第1部 ボーダーライン初歩講座
BPDとは何でしょうか
よくある関係パターン
BPDの原因
遺伝、脳、環境がどのように相互作用するのでしょうか
BPD行動がどのようにnonBPDに影響するのでしょうか
BPDの治療
第2部 10のステップ
ステップ1 BPDの人に治療を強制することはできないと受け入れましょう
ステップ2 BPDの人の行動を個人的に受け取ることはやめましょう
ステップ3 あなた自身を大切にし、自分がBPDを引き起こしたのではなく、コントロールはできないし治すこともできないと受け入れましょう
ステップ4 あなた自身とふたりの関係を検査しましょう。他の誰の行動でもなく、自分自身の行動だけに責任を持ちましょう
ステップ5 引き金を見極めて、生活にもっと予測可能性を生み出しましょう
ステップ6 あなたの個人的境界を明確にするため、あなたの思考や感情に注目しましょう
ステップ7 BPDを抱える人とコミュニケーションをとるための一般的ガイドラインを学びましょう
ステップ8 適切な時には、DEARとPUVASというコミュニケーションツールを用いて、BPDの人の思考、感情、行動に対する責任をBPDの人に返しましょう
ステップ9 安全でない行動に事前対処する方法を計画し、必要な場合は実行しましょう
ステップ10 子どもの特別なニーズを意識しましょう。子どもの環境を、できるだけ安全で予想可能かつ支援的、養育的なものにするため、早急に手段を講じましょう
第3部 他の必須情報
事実ねじ曲げ作戦の犠牲者になってしまったら
ふたりの関係について決断を下すこと
資格あるセラピストの選択
メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂

パーソナリティ障害

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.