定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)薬物療法・精神薬理 > 「精神疾患における認知機能障害の矯正法」臨床家マニュアル

「精神疾患における認知機能障害の矯正法」臨床家マニュアル

「精神疾患における認知機能障害の矯正法」臨床家マニュアル
目次・本文閲覧
統合失調症の社会的転機は、陽性症状や陰性症状より認知機能障害に左右される。精神疾患における認知矯正療法は、認知機能そのものの改善を目指して開発された心理社会的治療である。本書では、認知矯正療法の一つであるNEAR( neuropsychological educational approach to cognitive remediation)を取り上げている。NEARでは、コンピューターとゲームを用いて、患者の動機づけを高めることに成功している。本書では、様々なケースや具体的な場面が多く取り上げられ、そうした理論の実践方法や、幅広い精神科臨床に役立つコツがふんだんに取り入れられ、これから精神科臨床に携わろうとする若手医師の教育にも大変有用である。NEARを実践することは、臨床を学ぶことである!
アリス・メダリアナディン・レヴハイムティファニー・ハーランズ 著、中込和幸最上多美子 監訳、池澤聰植田俊幸片山征爾、兼子幸一、挾間玄以前田和久溝部宏二山田武史
本体価格 3,500 円 + 税 B5判 並製 124頁
ISBN978-4-7911-0691-2〔2008〕

Contents
第1章 はじめに
第2章 認知矯正療法の原則
第3章 認知矯正プログラムのセットアップ
第4章 患者の紹介を受けて行うべき作業
第5章 インテークと評価
第6章 治療計画
第7章 具体的な認知機能障害の治療方略
第8章 適切なソフトウェアの選択
第9章 治療の各段階について
第10章 プログラムの評価
第11章 症例提示
第12章 課題へのアプローチの仕方に関する解析
第13章 転帰研究:NEARは有効か?

過感受性精神病

伊豫雅臣、中込和幸 監修

社会認知ならびに対人関係のトレーニング(SCIT : Social Cognition and Interaction Training)

デイビッド・ロバーツ、デイビッド・ペン、デニス・コームズ 著 中込和幸、兼子幸一、最上多美子 監訳

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂

薬物療法・精神薬理

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.