定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)暴力/犯罪/司法精神医学 > 暴力のリスクアセスメント

暴力のリスクアセスメント

精神障害と暴力に関するマッカーサー研究から

暴力のリスクアセスメント
目次・本文閲覧
この数十年間で、精神障害の診断と治療は大きな進歩を遂げてきたが、精神病患者は暴力的であるという考えは根強く残っている。本書は、マッカーサー暴力リスクアセスメント研究を中心に、暴力リスクファクターに関する最新研究をレビューし、予防の第一歩である暴力の予測について検討。リスクアセスメントの正確さ・効率の向上を図る臨床ツールを提示する。
J・モナハンH・J・ステッドマンE・シルヴァーP・S・アッペルバウム
P・C・ロビンスE・P・マルヴェイL・H・ロスT・グリッソS・バンクス
安藤久美子中澤佳奈子
本体価格 2,800 円 + 税 A5判 上製 220頁
ISBN978-4-7911-0781-0〔2011〕

Contents
第1章 暴力リスクアセスメント:法と科学
第2章 地域社会における患者の暴力
第3章 「犯罪学的」リスクファクターの検証
第4章 「臨床的」リスクファクターの検証
第5章 リスクアセスメントのカスタマイズ
第6章 最良のリスク予測のためにカスタマイズされたリスクアセスメントの組合せ
第7章 暴力と臨床医:リスクのアセスメントとマネージメント

精神鑑定への誘い

安藤久美子 著

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂

暴力/犯罪/司法精神医学

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.