定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)心理療法・精神療法 > PTSDの持続エクスポージャー療法 ―治療者マニュアル―

青年期PTSDの持続エクスポージャー療法 ―治療者マニュアル―

青年期PTSDの持続エクスポージャー療法 ―治療者マニュアル―
目次・本文閲覧
トラウマによる苦しみからの回復。
本書は、PTSDの治療に極めて有効な治療法であることが知られている持続エクスポージャー療法(PE)を、10代のPTSD患者にあわせて改良を加えた治療マニュアルである。13歳から18歳までの青年期を対象としたPEの効果的な進め方を解説しているが、若年者のみでなく、様々な特性をもった成人に対しても、治療を工夫し、柔軟に対応するための多くの示唆を与えてくれる。若年者の治療を専門としていない臨床家にとっても、本書を学ぶことで成人のPEについて感じていた疑問のいくつかが氷解することであろう。患者用ワークブック(別売)と併せ、臨床で大いに活用したい1冊である。
エドナ・B・フォアケリー・R・クレストマンエヴァ・ギルボア=シェヒトマン
金吉晴中島聡美小林由季大滝涼子
本体価格 3,500 円 + 税 A5判 並製 288頁
ISBN978-4-7911-0873-2〔2014〕

Contents
第1章 治療者のための入門
第2章 トラウマ体験を持つ青年の評価方法と、治療の留意点
Phase 1 治療前の準備
第3章 動機づけ面接モジュール(任意)
第4章 ケースマネジメントモジュール
Phase 2 心理教育と治療計画:治療の開始
第5章 治療原理モジュール
第6章 情報収集モジュール
第7章 よく見られるトラウマ反応モジュール
Phase 3 エクスポージャー
第8章 現実生活での実験モジュール
第9章 記憶をくわしく語るモジュール
第10章 最悪の瞬間モジュール
Phase 4 再発防止と治療終結
第11章 再発防止モジュール
第12章 最終セッションモジュール
第13章 ひとりひとりに対応して治療を調整する
付録
危機への対処プラン
トラウマ面接
【保護者向け資料1】 PTSDとは何か? どのように治すのか?
【保護者向け資料2】 どうやって支えるのか?
【保護者向け資料3】 よく見られるトラウマ反応
【付録資料1】 ストーリーで見る治療原理
【付録資料2】 「よく見られるトラウマ反応」カード(10代前半向け)
【付録資料3】 ストーリーで見る「よく見られるトラウマ反応」


青年期PTSDの持続エクスポージャー療法 ―10代のためのワークブック―

ケリー・R・クレストマン、エヴァ・ギルボア=シェヒトマン、エドナ・B・フォア 著 金吉晴、小林由季、大滝涼子、大塚佳代 訳

PTSDの持続エクスポージャー療法ワークブック

バーバラ・O・ロスバウム、エドナ・B・フォア、エリザベス・A・ヘンブリー 著

PTSDの持続エクスポージャー療法

エドナ・B・フォア、エリザベス・A・ヘンブリー、バーバラ・O・ロスバウム著、金 吉晴、小西聖子監訳

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂

心理療法・精神療法

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.