定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)医療・医学諸問題/オリエンテーション > おとなの発達症のための医療系支援のヒント

おとなの発達症のための医療系支援のヒント

おとなの発達症のための医療系支援のヒント
目次・本文閲覧

発達症/発達障害を診断・支援するための貴重なヒントが満載の進化し続ける覚え書き!

長崎大学病院地域連携児童思春期精神医学診療部 教授・今村明は、多くの発達症の人を支援してきた。本書は、いわゆるマニュアル本ではない。著者が自分自身のために作成した「覚え書き」である。発達症/発達障害をもつ人の支援では、治療者が意気込んで治療的なことを行うと、うまくいかないことが多い。あくまで主役は本人である。「治療者」としてよりも「支援者(サポーター)」の一人としてその人に寄り添い、現状の問題点の整理と現実的な対応方法の検討をお手伝いするというスタンスが適している。医療者が単独で支援を行うことは不可能であり、家族、職場、支援機関等と支援チームを作り、本人の強みを生かしながら、生活のプロデュースを行うことが大切である。著者は、この考えをもとに自身が命名した「医療系支援」を日々試行錯誤を繰り返しながら実践している。本書はこの経過の中で生まれてきた著者自身の「覚え書き」である。発達症/発達障害をもつ人一人一人に個別の支援プランが必要であるように、医療者も一人一人がそれぞれの診断用・治療用ツールをもつことが望まれる。そのために付属CD-ROMには本書で紹介したツールが多数収録されているので、ぜひ役だてていただきたい。本書「覚え書き」もまだまだ進化の途中で、今後修正が加えられていくであろうが、発達症/発達障害の診療をする方にとって、極めて役に立つヒントとなるであろう。

今村明
本体価格 2,800 円 + 税 A5判 並製 240頁
ISBN978-4-7911-0887-9〔2014〕

Contents
第1章 おとなの発達症の理解
1.ASDの診断概念の変遷と現状
2.ADHDの診断概念の変遷と現状
3.LDの歴史と診断概念の変遷
4.発達症の有症率
この章のまとめ
《コラム》All Pandas Have ASD
第2章 検査・評価・診断について
1.診断に必要なツール
2.診断についての当科のシステム
3.情報の整理
4.発達歴・成育歴の聴取
5.他の精神疾患との鑑別,併存の問題
6.総合的アセスメント
7.告知の方法
この章のまとめ
《コラム》血液型B型性格
第3章 治療・支援について
1.使用する手法──主として子どもの発達症に使用される方法の活用
2.一般的な精神療法,他の疾患での手法の応用
3.設定
4.成人の発達症の心理面接のための具体的手法
この章のまとめ
《コラム》エジソンとテスラ
第4章 症例
1.症例1
2.症例2
この章のまとめ
付録
付録1. WAIS-IIIでの発達症の行動特性評価表
付録2. 心理検査での発達症の行動特性評価表
付録3. 社会的常識テスト(長崎大学バージョン)
付録4. 成人期の症状の聴取(質問例)
付録5. 発達症・成育歴の聴取(質問例)
付録6. 発達症のための総合評価表
付録7. 発達症の症状評価・支援のためのワークシート
付録8. 紙芝居形式による「心の理論」高次テスト
付録9. QAD(Questionnaire Adult ADHD with Difficulty)

【付属CD-ROM の収録内容】
幼児期・児童期と成人期のASD の特徴(表1-4.docx)
幼児期・児童期と成人期のADHD の症状(表1-7.docx)
幼児期・児童期と成人期の学習の問題と身体・運動の問題(表1-11.docx)
WAIS-IIIでの発達症の行動特性評価表(付録1.xlsx)
心理検査での発達症の行動特性評価表(付録2.xlsx)
社会的常識テスト(長崎大学バージョン)(付録3.docx)
成人期の症状の聴取(質問例)(付録4.docx)
発達歴・成育歴の聴取(質問例)(付録5.docx)
発達症の症状評価・支援のためのワークシート(付録7.docx)

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂

医療・医学諸問題/オリエンテーション

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.