定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ電子書籍 カタトニー論文集《電子書籍版》

カタトニー論文集《電子書籍版》

精神医学の古典逍遥

カタトニー論文集 《電子書籍版》
目次・本文閲覧
かつて精神医学の創成期に、優れた臨床家たちによって記述されたカタトニアの臨床記録は、今もって色あせず、精神医学の宝として眠っている。運動障害と精神障害の関係を解き明かすかもしれないカタトニアは、今日的な意味をもつ重要な研究分野である。本書は、現在「言語の壁」によってめったに読まれることのないかつての優れたカタトニア論考を編者が選定し、一冊にまとめたものである。本書を読むと、病と格闘する医師の姿や、重症カタトニアがそのまま死にいたってしまうなどの謎めいた症状の数々が生々しく浮かびあがってくる。カタトニアとはいったい何なのか? 今こそ再考を迫る珠玉の論文集。
ガボール・S・ユングヴァリ
鈴木一正
データ形式:フィックス(画像形式)
本体価格 4,500 円 + 税

カタトニー論文集《単行本》
単行本
カタトニー論文集《単行本》
単行本ページからご購入ください。
Contents
1「Karl Ludwig Kahlbaum 1828-1899」
2「カタトニア」
3「カタトニーの寛解」
4「運動精神病の臨床的位置づけ」
5「カタトニー症状の本質と重要性・意義」
6「カタトニーの予後について」
7「致死性カタトニー」
8「カタトニー:夢幻様状態」
9「カタトニー研究の問題」
追加論文1「興奮している精神病患者での消耗症候群」
追加論文2「カタトニック・ジレンマ」

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル


本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.