定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物 精神科治療学バックナンバー > 第19巻06号

月刊

精神科治療学 第19巻06号

2004年06月


【特集】 境界性人格障害―治療技法の洗練― I 抄録
  • 特集にあたって
    鈴木國文

  • 境界性パーソナリティ障害と発達障害:「重ね着症候群」について―治療的アプローチの違い―
    衣笠隆幸

  • 境界性パーソナリティ障害と病理的組織化
    菊地孝則

  • 境界性人格障害治療における認知療法の実践
    原田誠一

  • 転移の諸相をふまえた境界性人格障害の治療的対応―治療者の欲望と転移性外傷―
    加藤敏

  • 境界性人格障害治療の場と限界設定―他科との関わりを中心に(救急部での対応)―
    浜中聡子 上條吉人

  • 境界性人格障害治療の場と限界設定―大学保健管理センターにおける対応―
    小川豊昭
【研究報告】
  • 難治性うつ病におけるtriiodothyronine(T3)付加療法の効果に関する前向き研究
    原かおり 永山治男 土山幸之助 他
【臨床経験】
  • 睡眠相後退症候群の漢方治療
    佐藤田實

  • 慢性甲状腺炎(橋本病)によって周期性錯乱状態を呈した一例―FT3値と精神症状の関係―
    金沢ひづる 大塚耕太郎 酒井明夫 他

  • 老年期発症の音楽幻聴
    武内克也 酒井明夫 大塚耕太郎 他
【Letters to the editor】

  • 井原裕「境界例の臨床と尾崎豊」(精神科治療学,19;249-252,2004.)を読んで―境界例患者の母親として―
【座談会・後編(第19巻3号特集「初老期・老年期発症のPsychose」より)】

  • 退行期うつ病と遅発パラフレニー(後編)―初老期・老年期発症のPsychose問題の結節点―
    古茶大樹,繁田雅弘 加藤敏 中安信夫
【連載】

〔心に残る症例〕

  • うつ病の妻を回復させた夫の記録
    稲永和豊

〔精神科治療:私の小工夫〕

  • 治療技法としてのカルテ記載について
    菊池慎一

〔ケースカンファランス〕

  • 一見解離性同一性障害のような症例―Imaginary companionととらえて―
    浅野久木 大饗広之 西岡和郎 他

〔精神科医のためのくすりの時間〕

  • バルプロ酸の副作用・相互作用(8)―最近の報告―
    小瀧一 福田直子
メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.