定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物 精神科治療学バックナンバー > 第20巻03号

月刊

精神科治療学 第20巻03号

2005年03月

【特集】情動障害の神経科学と臨床 I ―脳損傷例における情動障害の神経心理学― 抄録
  • 特集にあたって
    兼本浩祐

  • 扁桃体と情動―扁桃体による適応的意義の評価および反応指令の生成―
    佐藤弥

  • Ictal fear(発作性恐怖)と情動認知―扁桃体過剰機能仮説―
    山田真希子 深尾憲二朗 大東祥孝

  • 両側扁桃体損傷と情動障害の症例
    三田村啓子 吉田端 高山吉弘 他

  • 扁桃体の機能画像研究―特に顔,表情,視線の認知について―
    秋山知子 加藤元一郎 鹿島晴雄

  • 眼窩前頭皮質損傷による情動・社会行動の変化
    村井俊哉 上田敬太

  • 表情による情動コミュニケーションの神経機構
    吉川左紀子 佐藤弥

  • 情動と記憶のダイナミクス
    西川隆 徳永博正 池尻義隆 他
【研究報告】
  • 有害事象からみた多剤併用療法の問題点
    長嶺敬彦
【臨床経験】
  • Perospironeが妄想の改善に有効であった老年期の2例
    名越泰秀 松本好剛 上田英樹 他

  • Gamma hydroxybutyric acid(GHB)の急性中毒により緊張病症状を呈した1例
    天野正寛 堀達,小宮山徳太郎 他

  • 統合失調症初発例の興奮に対するolanzapine 20mg投与の有用性
    武内克也 酒井明夫 伊藤欣司 他

  • 低用量のfluvoxamineが関連症状ならびに対人関係障害の一部に有効であった小児自閉性障害の2症例
    松原敏郎 西村理 牧原浩 他

【連載】

〔ケースカンファランス〕

  • 従来の概念ではとらえきれないうつ病の一例―内因性うつ病?逃避型抑うつ?現代型うつ病?―
    木村卓 浅野美穂子 魚谷博基 他

〔精神科医のためのくすりの時間〕

  • Lithiumの副作用・相互作用(7)―最近の報告―
    小瀧一 福田直子
メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.