定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ定期刊行物 精神科治療学バックナンバー > 第21巻05号

月刊

精神科治療学 第21巻05号

2006年05月


【特集】 向精神薬の用法・用量外使用を考える 抄録

  • 特集にあたって
    宮岡等
  • 医薬品適応外使用の考え方と経緯
    長澤道行 小林史明 津谷喜一郎
  • 精神疾患の治験における適応疾患と至適用量の決定
    成田裕保
  • 適応外・用量外使用が問題になった裁判事例
    古谷和久
  • 適応外使用と保険診療
    池上秀明
  • 米国の精神医療保険制度と適応外使用
    岸泰宏
  • 統合失調症治療における適応外使用
    馬場淳臣
  • 気分障害の治療における適応外使用―双極性うつ病を中心として―
    太田晴久 大坪天平
  • 不安障害の薬物療法における適応外使用
    宮田久嗣 中山和彦
  • せん妄と認知症における適応外使用
    中村満 一瀬邦弘 八田耕太郎
  • 小児,思春期の精神疾患における適応外使用
    吉川徹 本城秀次
【研究報告】

  • Linkスティグマ尺度日本語版の信頼性・妥当性の検討
    下津咲絵 坂本真士 堀川直史 他
【臨床経験】

  • 頭部外傷後に生じた注意力,記憶力の低下に対しmethylphenidateが奏効した一例―WAIS-R得点の改善の観点から―
    江口英治 横山知行
【資料】

  • 積極的な作業療法は閉鎖病棟の慢性統合失調症患者の症状や薬物にどう影響するか?
    鶴田聡
【紹介】

  • 第52回アメリカ児童青年精神医学会に見る最近のアメリカの児童青年精神医学の動向
    小野善郎
【カレント・トピックス】

  • 新しい障害者自立支援法について―その2:障害者福祉サービス体系の見直し―
    伊藤哲寛
【連載】
〔体験を聴き,症候を読む〕第2回
第Ⅰ部 症候を読み取る:心的体験から精神症候へ―精神科臨床を始める人のために―

  • 第1章 精神医学における臨床診断のあり方
    中安信夫
〔症例報告の上手な書き方〕第2回

  • 症例報告を執筆する前の準備
    仙波純一
〔ケースカンファランス〕

  • 「人が怖い」と繰り返し訴える女性症例
    大野佳枝 西岡和郎 大饗広之 他
メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル
年間購読について

年間購読のお申込はショッピングカートではできません。カート内の会計を済ませた上、ご注文下さい。

年間購読のお申込

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.