定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)依存・嗜癖 > マッピングを用いた依存症支援マニュアル

マッピングを用いた依存症支援マニュアル

本人の気づきを促すビジュアルツール

マッピングを用いた依存症支援マニュアル
目次・本文閲覧
アルコール/薬物依存といった物質使用障害に有効な治療は数多い。本書はそれらエビデンスに基づく心理社会的治療のエッセンスを含んだ、シンプルかつ包括的な治療ツールである。
本書の治療システムは英国で開発され、最大の特徴は「ノード・リンク・マッピング」という、情報を整理して図示する方法を採用した点だ。情報を視覚的に表すことで物事をよりよく理解し、重要なアイデアを必要なときに思い出せる。また、短時間面接でも行えるよう小分けにでき、リカバリー計画に応じてどの治療マップから使用してもよい点も魅力である。支援者の経験の深浅を問わず積極的に利用していただきたい、パッと使える視覚重視型・実践治療マニュアル。
エド・デー
橋本望齋藤暢紀 監訳
宋龍平池上淳哉槇健吾川上ひろみ竹内明徳谷本健一
本体価格 2,400 円 + 税 B5判 並製 124頁
ISBN978-4-7911-1031-5〔2019〕

こちらは「在庫有」の商品です。全国の書店様でご注文・ご購入が可能です。弊社で「在庫有」の商品でも、
一部のネット書店様では、ご注文できない場合がございますが、その際はお近くの書店様にてご注文ください。
アマゾン楽天三省堂紀伊國屋

Contents
序章 治療の核となる要素
第1章 アセスメントプロセスを改善し,リカバリープランを立てる
第2章 目標の設定,達成,達成したときの報酬
第3章 ソーシャルサポートを築く
第4章 ハームリダクションの情報を提供する
第5章 スキルの習得を支援する
第6章 治療の終了とアフターケア

人はなぜ依存症になるのか

E・J・カンツィアン/M・J・アルバニーズ 著、松本俊彦 訳

本当の依存症の話をしよう

S・マクミラン 漫画、松本俊彦/小原圭司 監訳・解説文

高機能アルコール依存症を理解する

S・A・ベントン 著、水澤都加佐 監訳、伊藤真理/会津亘/水澤寧子 訳


メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

依存・嗜癖

本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.