定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)認知行動療法・マインドフルネス・ACT > 弁証法的行動療法(DBT)の上手な使い方

弁証法的行動療法(DBT)の上手な使い方

状況に合わせた効果的な臨床適用

弁証法的行動療法(DBT)の上手な使い方
目次・本文閲覧
弁証法的行動療法(DBT)は境界性パーソナリティ障害を持つ自殺傾向の高い人々の治療法として開発され、その効果が実証された認知行動療法(CBT)の1つである。本書はCBT・DBTの基礎知識を有する読者を対象とし、様々な治療環境や患者集団においてDBTを実施する方法、原法を最大限に守りながら改変・応用する方法を紹介する。クライエントが「生きる価値のある人生」を構築する援助として、本書のツールや戦略を活用していただきたい。
リンダ・A・ディメフケリー・コーナー 編者
前書き:マーシャ・リネハン
遊佐安一郎
本体価格 3,500 円 + 税 A5判 並製 312頁
ISBN978-4-7911-0881-7〔2014〕

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂


Contents
第1章 弁証法的行動療法の概観
第2章 標準モデルか改変法か? 「忠実に守ること(フィデリティ)」の重要性
第3章 外来における標準的な弁証法的行動療法の実施
第4章 入院病棟における弁証法的行動療法
第5章 境界性パーソナリティ障害と物質依存障害を持つ人のためのDBT

弁証法的行動療法 実践トレーニングブック

M.マッケイ、J.C.ウッド、J.ブラントリー 著
遊佐安一郎、荒井まゆみ 訳

毎日おこなう弁証法的行動療法自習帳

マシュー・マッケイ、ジェフリー・C・ウッド 著 遊佐安一郎、小島美夏 訳

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

認知行動療法・マインドフルネス・ACT

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.