定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)食をめぐって・摂食障害 > 摂食障害:見る読むクリニック

摂食障害:見る読むクリニック

DVDとテキストでまなぶ

摂食障害:見る読むクリニック
目次・本文閲覧
さあ、診察室の扉をあけましょう。この本をひらくとき、診察室の扉をあけたかのような体験をするでしょう。本書付属のDVDを見ると、実際の診察場面がどんなものか垣間見ることができます。DVDとテキストで、摂食障害の治療内容と病気への対処法、回復への道を知れば、もう怖くありません。テキストは、ページをめくるごとに一つのテーマが学べる構成で、図やイラストでビジュアルでもわかりやすくなっています。摂食障害を知るのに最適の書と言えるでしょう。患者さんにも、家族をはじめ患者さんの身近な人にも、ぜひ読んでほしい一冊です。
鈴木眞理西園マーハ文小原千郷
本体価格 1,900 円 + 税 A5判 並製 152頁(DVD付き)
ISBN978-4-7911-0878-7〔2014〕




Contents

第1章 拒食症の治療

結衣さんの場合

治療を受けるには
初診の日には何をするのですか
身体の不調に自分では気付かない
食に執着した行動や変わった行動をとるようになる
性格が変わる
拒食症の診断
体重が減るとなぜいけないのか
検査を受ける
体で心配なこと:低血糖と昏睡
体で心配なこと:脱水と低カリウム血症
注意したい後遺症
やせは頑張り屋のひと休み
なぜ摂食要害になるのか
結衣さんのストレスと本音
やせ続けるとどうなるのか
入院は必要か
学校には行けるのか
結衣さんの治療
どのように治していくのか
特効薬はあるのか
食事について栄養士の先生に相談する
回復期に過食が起こることがある
回復期には、気分はどのように変化するのか
その後の結衣さん

第2章 過食症の治療

美咲さんの場合

治療を受けるには─どういう場合に病院に行く必要があるのでしょう
初診の日には何をするのですか
過食症って本当に病気なんですか
ひとことで言うと、どんな病気ですか
過食症の過食とは
代償行動とは
過食症の身体症状
過食と代償行動の悪循環
嫌な気分と悪循環
治療についての考え方
生活リズムの正常化
症状モニタリング
生活上の工夫
薬物療法
心理的アプローチ:認知行動療法
過食の前の嫌な気分へのセルフヘルプ
さらなる心理的アプローチ─今後のこと
家族は何をしたらよいのでしょう
症状が長期化している場合

第3章 心理的治療

さくらさんの場合

カウンセリング(心理療法)では何をするのですか
カウンセラーの選び方
回復のための心理的課題
ストレスに気付こう
優先順位をつける
自分の考えを伝える─NOと言えますか
感じが良いさくらさんの落とし穴
自分を受け入れる
自信を育てる
周囲の援助を得る
社会の中での回復
社会生活のコツ─中学・高校生
社会生活のコツ─学生など
その後のさくらさん

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂

食をめぐって・摂食障害

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.