定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)精神科臨床 > せん妄の臨床指針〔せん妄の治療指針 第2版〕

せん妄の臨床指針〔せん妄の治療指針 第2版〕

日本総合病院精神医学会治療指針1

せん妄の臨床指針
目次・本文閲覧
せん妄は、日常臨床で頻繁にみられる症候群であり、身体予後悪化の独立した危険因子のひとつである。従来一過性の病態と考えられていたが、一旦発症すると持続して身体予後や医療経済的予後、さらには認知機能に悪影響を及ぼすことが明らかになっている。しかし一方で、日常臨床でのせん妄発見率は低く、診断や治療が遅れることにより、より複雑な病態にいたることが指摘されている。高齢化が著しい現況において、せん妄はさらに増加することが自明な優先度の高い課題である。しかし世界的にも名だたる診療ガイドラインの内容は、現場の医療者のニーズとは程遠い感がある。このような問題意識から2005年に『せん妄の治療指針』が出版されたが、この10年間に様々なエビデンスが蓄積されてきた。それらのエビデンスと現場感覚との融合を重視しながら、システマティック・レビューも含めて、10年ぶりに大幅な改訂を行ったのが本書である。
日本総合病院精神医学会せん妄指針改訂班(統括:八田耕太郎)編
本体価格 1,800 円 + 税 四六判変型(188mm×112mm) 並製 148頁
ISBN978-4-7911-0919-7〔2015〕

せん妄の臨床指針〔せん妄の治療指針 第2版〕《電子書籍版》
電子書籍
せん妄の臨床指針〔せん妄の治療指針 第2版〕《電子書籍版》
電子書籍販売サイトからご購入ください。
Contents
A.診断
B.予防
C.救急対応
D.治療
E.特定の病態におけるせん妄治療
付録
患者・家族向けのせん妄に関する説明
 ・順天堂大学医学部附属練馬病院6B病棟版
 ・広島市立病院機構広島市立広島市民病院版

メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂

日本総合病院精神医学会治療指針シリーズ
  1. せん妄の臨床指針〔せん妄の治療指針 第2版〕〔2015刊〕
  2. 静脈血栓塞栓症予防指針〔2006刊〕
  3. 身体拘束・隔離の指針〔2007刊〕
  4. 急性薬物中毒の指針〔2008刊〕
  5. 向精神薬・身体疾患治療薬の相互作用に関する指針〔2011刊〕
  6. 生体臓器移植ドナーの意思確認に関する指針〔2013刊〕
  7. 子どものこころの診療ハンドブック〔2016刊〕
精神科臨床

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.