定期刊行物新刊書籍書籍一覧電子書籍オンデマンドメールマガジン
トップページ書籍一覧(ジャンル別)トピックス・ノンフィクション > 生き残るということ:えひめ丸沈没事故とトラウマケア

生き残るということ:えひめ丸沈没事故とトラウマケア

生き残るということ:えひめ丸沈没事故とトラウマケア
米国原潜が日本の水産高校実習船に衝突し、9名が亡くなるという衝撃の事故から、はや7年。生き残った生徒は、生還したことを喜ぶどころか、悔い、深い苦しみに襲われ続けた。重症PTSDで入院する生徒もいた。そんな彼らを、保健所、学校、病院、行政、地域住民は、長期にわたり、粘り強く支えケアした。本書は、事故発生からケアの終結まで、生還生徒の回復を中心に援助者の視点からルポルタージュ的に描写した第1部と、それを補う第2部から構成される。医療・福祉・教育などの様々な現場で、被災者や被害者、遺族の支援に携わっている全ての援助者に捧げる書。
前田正治、加藤寛編著
本体価格 2,500 円 + 税 四六判 上製 300頁
ISBN978-4-7911-0660-8〔2008〕

Contents
第I部
第1章 悪夢のはじまり
第2章 生還生徒の苦悩
第3章 一体、生徒に何があったのか
第4章 地域の苦闘
第5章 ハワイにおける遺族ケア
第6章 保健所活動の展開
第7章 補償交渉と元艦長の謝罪
第8章 何が生徒の回復をもたらしたのか

第II部
第1章 海の男たちの苦悩
第2章 危機介入としての入院治療
第3章 トラウマからの回復と成長-生徒の言葉から-

資料
宇和島中央保健所(当時)の関わりの経緯
メールマガジン登録・解除 E-mailアドレスを入力しご希望の項目ボタンを押してください。-->メールマガジンサンプル

アマゾン楽天セブンアンドワイ三省堂紀伊國屋ジュンク堂

トピックス・ノンフィクション

↑このページの先頭へ
本ホームページのすべてのコンテンツの引用・転載は、お断りいたします
Copyright©Seiwa Shoten Co., Ltd. All rights reserved. Seiwa Shoten Co., Ltd.